肝心なことを忘れてるよって誰もがツッコミを入れる写真が激写される

ロケットニュース24 / 2014年7月30日 0時0分

肝心なことを忘れてるよって誰もがツッコミを入れる写真が激写される

人の評判を呼ぶのに手っ取り早い方法といえば『広告』だ。広告主としては印象を残すことができれば大成功のため、あの手この手で作戦を練る。それだけに世の中にはインパクトのある広告が多く存在する。

が、逆にシンプルさで勝負する広告もあり、今回ご紹介する海外で激写された写真もそのひとつ。しかし、この写真は広告を出す上で肝心なことを忘れているから残念な気持ちになってしまう。これが「わざと」であれば、広告主は相当な策士である。

海外サイトに掲載されたその写真を見てみると、おぉ……これは……! バスに弁護士が広告を出しているのだが、どこを見ても連絡先が一切書いてないではないか!!

通常であれば電話番号や住所のひとつくらい告知しておくものだが、「電話ください」とドヤ顔で2人の弁護士が写っているだけなのである。ここまでくるとよほど自信があり、敏腕弁護士なのだろう。

広告を出しているということは評判がいいと思われるが、その真相は果たして……。どちらにせよ、こんな弁護士には任せられないと新規の相談者はなかなか現れないだろう。彼らは首をかしげた頃に致命的なミスに気づくはずだ。

参照元:THE META PICTURE(英語)
執筆:原田たかし

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング