【コスパ良い贅沢】1皿100円かけずに牛肉たっぷりのビーフカレーを食べる方法 / 人間のレベルを超えた発想に衝撃

ロケットニュース24 / 2014年7月30日 10時0分

【コスパ良い贅沢】1皿100円かけずに牛肉たっぷりのビーフカレーを食べる方法 / 人間のレベルを超えた発想に衝撃

子供から大人まで、みんな大好きな『カレーライス』。牛丼チェーンなどでは400円ぐらい、カレー専門店では600円ぐらいで食べることができるが、男子からすると安いカレーは具があまり入っておらず、あまり満足することができない。

でも肉がたくさん入ったカレーは1000円を超えることが多く、庶民にはなかなか手が届かない金額! 自分で作れば少しは安く済ませることはできるが、一人暮らしだと大量にカレーを作ったら余るし、冷凍すると味が落ちてしまう。

「あー、肉が山ほど入ったカレーを安く食べられたらなァ……」とつぶやいていると、究極のコストパフォーマンスを求め日々コスパ修業を行う、自称 “コストパフォーマー” の佐藤記者がまた話しかけてきた。

「俺の編み出した “華麗錬金術” を使えば、1皿100円かけずに牛肉がたっぷり入ったビーフカレーを食べられるぞ! しかも大量に作る必要は無く、絶対に余ることが無い! 俺がカレー界の創造神ブラフマーと呼ばれる日も近いだろう!」

……とワケのわからないことを言い始めたが、1皿100円で豪華なカレーが食べられるのであればその方法を聞かない手はない。さっそく教えてもらうことにした。手順は以下のとおりだ。

1皿100円かけずに牛肉たっぷりのビーフカレーを食べる方法

1.ドッグフードのカンヅメとカレールーを買ってくる
ドッグフードのカンヅメは400グラム程度で100円を切るものもあり、食感が楽しめる角切りタイプもあるそうだ。それに100円程度のカレールー半分を合わせれば、大体3~4食ぐらいになる。

2.カレールーを水と一緒にどんぶりに入れ、レンジでチンして溶かし、ドッグフードのカンヅメを入れる
鍋で温めても良いが、こうすると洗う手間が省けて良い。

3.カンヅメを入れて再度レンジで温まるまで加熱。ごはんにかけて完成
カレー部分は4食で200円ぐらいのため、1食50円、安いご飯なら1皿分は50円しないので、足しても100円未満。100円かからないビーフカレーの完成だ。

「ウマい! ホントは1晩寝かせたほうがウマいけど、できたてでも塩コショウとか味の素で調整すれば十分食べられる! コレで100円はコスパ最強だわ(笑)」と大満足のコストパフォーマー佐藤。

正直犬のゴハンを人間が食べるのは抵抗があるが、1口だけもらってみることにした。肉の部分は味がしないので、1晩置いて染み込ませたら柔らかい牛肉が入っているビーフカレーのようになるかもしれない。

確かに金額だけ考えると100円未満でビーフカレーが食べられるのでお得かもしれないが、コストパフォーマー佐藤のようにドッグフードばかり食べていると病気になるかもしれないので、普通の人はマネをするのを止めよう。

Report:なかの
Model:コストパフォーマー佐藤
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング