【イベントレポート】地下アイドル仮面女子の事務所アリスプロジェクトの魅力を探る「アリスを語る夕べ」開催 / 本当に国民的アイドルになれるのか?

ロケットニュース24 / 2014年7月31日 0時0分

【イベントレポート】地下アイドル仮面女子の事務所アリスプロジェクトの魅力を探る「アリスを語る夕べ」開催 / 本当に国民的アイドルになれるのか?

2014年7月29日、東京・高円寺のトークイベント会場「パンディット」で、私(佐藤)主催のイベント『アリスプロジェクトを語る夕べ』を開催した。このイベントは、2014年に入って勢いを増す地下アイドルユニット、仮面女子の所属する芸能事務所アリスプロジェクトの魅力を探るというもの。

現在アイドル界で頭角をあらわす仮面女子、そしてアリスプロジェクトに所属するアイドルたち。何が彼女たちの原動力になっているのか? そしてファンや業界で急速に認知されている彼女たちの魅力はどこにあるのか? 約2時間半のイベントでその本質に迫った

・メディアの記者が集結
この日のイベントに出演したのは、私佐藤とアリスについて伝え続けるメディアの記者、「東京スポーツ」の山本粛(すすむ)さん、「日刊アイドル」のオカモトトシナガさん、「男の情報局」の虎男さん。ゲストとしてお笑いコンビ「東京ダイナマイト」のハチミツ二郎さんと、元々所属タレントとして活躍し現在同事務所のマネジャーを務める月村麗華さんである。

・ささやかな変化を捉える
イベント前半で各メディアの記者が、それぞれの過去記事からそれぞれのベスト3の記事を発表した。実は報じられる記事の裏側で、表からはわからないドラマが数多く繰り広げられている。たとえばあるタレントの生誕祭の舞台裏で、ユニットメンバーが誕生日を迎えた彼女を思い、当初予定になかった演出を突然決める……なんてこともあった。

また卒業式を控えたあるメンバーが、これまででは有り得なかったようなパフォーマンスをステージで展開するなど、長く彼女たちを見続けていなければわからないような、ささやかな変化を記者たちは捉えていたのである。

・突然訪れる目覚ましい成長
アリスプロジェクトは東京・秋葉原に常設劇場がある。そこで毎日公演をしており、毎日のひたむきな積み重ねのなかで、ある日を境に突然急成長するメンバーも存在する。それまではまったく目立たなかったメンバーが、何か心境の変化を迎え、突然目覚ましいリアクションを取るようになるなど、明らかにステージ上での存在感が輝かしく見えるようになることもある。

・「成長に気付く」、その再発見
突然成長の時を迎える、その瞬間を見届けられるのも記者ならではの視点ではないだろうか。もちろん、毎日のように通っているファンは気付いているはずである。しかし、その「成長に気付く」ということが、これまで共有されていなかった。今回のイベントで、その再発見が行われたのである。

・ニコ生アンケートで人気曲を選出
ちなみにこの日は、ニコニコ生放送でアリスプロジェクトのこれまでの楽曲から、もっとも人気のあるものを選出するアンケートが行われた。来場者アンケートで人気の楽曲を選出し、そのなかからニコ生アンケートで投票を実施した。その結果、ユニット「アリス十番」の楽曲『全開☆ヒーロー』が1位に選ばれたのである。

・国民的アイドルになれるのか?
活躍が目覚ましいとはいえ、まだまだ無名に等しい彼女たち。しかし、着実に飛躍するタイミングが近づいている。本当の意味で羽ばたけるかどうかは、彼女たちの努力にかかっている。そのときを迎えた時に、秋葉原の駅前に掲げられた看板の言葉のような存在になれるのだろうか。「ワタシタチ 国民的アイドル二ナレマスカ?」、その言葉の真意は、彼女たちが自らに問うものではないだろうか。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング