全国で唯一店舗がなかった鳥取県に「スターバックス」が出店する見込み / 島根出身者は「ヤバイ!」と危機感

ロケットニュース24 / 2014年8月1日 14時0分

全国で唯一店舗がなかった鳥取県に「スターバックス」が出店する見込み / 島根出身者は「ヤバイ!」と危機感

日本で唯一、コーヒーチェーンの「スターバックスコーヒー」が存在しない鳥取県。平井伸治鳥取県知事は「スタバはないけど、すなば(砂場)はある」と自虐発言をしたそうなのだが、その発言を根底から覆す、驚きのニュースが舞い込んできた。

2015年6月に、鳥取にもスタバができるというのだ! せっかく「すなば珈琲」という自虐ネタを地で行くお店もできたというのに!! 何より島根出身者の記者(私)として気になるのは、これでまたひとつ、島根と鳥取を見分けるわかり易いポイントがなくなるということだ……。

・鳥取駅南側に出店予定
NHKが報じるところによると、スターバックスコーヒージャパンは全国で唯一店舗のない鳥取県に、出店することを目指して準備を進めているそうだ。JR鳥取駅の南側に店舗を構え、ドライブスルーも併設する予定なのだとか。

・島根と鳥取の説明がまた面倒になる
せっかく島根と鳥取を混同する人に、わかり易く説明できたのに。「スタバがあるのが島根、砂場しかないのが鳥取」、この説明が一番わかり易かったのに、出店したらまた「出雲大社が島根で、妖怪神社が鳥取」という、微妙な説明しかできなくなるじゃないか。

・1点返された!
それにも増して悔しいのが、鳥取出店により優越感に浸ることができなくなる。私は、島根に2店舗出店した段階で、サッカーをイメージし、「2点差をつけて、勝利は確実」とほくそ笑んでいたのだが、まるで後半終了間際に1点返された気分である。ヤバイ、追いつかれる……。

・行列記録更新か?
これでスタバは全国47都道府県すべてに店舗を構えることになる。鳥取の強みをいかした、特徴的な店舗をつくることになるのだろうか。いずれにしても、オープンするその時が気になる。スタバ史上最長の行列を記録するかも。

参照元:NHK
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング