【衝撃動画】命知らずすぎて見ていられない! パルクール集団がゲームを実写化したような動きで街中を疾走!!

ロケットニュース24 / 2014年8月5日 10時0分

【衝撃動画】命知らずすぎて見ていられない! パルクール集団がゲームを実写化したような動きで街中を疾走!!

街中を自分の身体ひとつで自由自在に動き回るスポーツといえばパルクール。多くのゲームでそのダイナミックな動きが使用されており、シリーズ化されている人気ゲーム『アサシン クリード』も例外ではない。

そんな中、海外では同ゲームが好きすぎて実際に再現した動画が制作され、YouTube にアップされた。命知らずすぎて見ているこちらがハラハラするその様子は動画「Assassin’s Creed Unity Meets Parkour in Real Life – 4K!」で確認できるぞ!

・アサシン クリードとは
アサシン(暗殺者)として任務を遂行していくゲームの『アサシン クリード』。舞台は第3次十字軍の遠征が行われた1191年頃の大シリア地域で、聖地エルサレムを巡る抗争を背景に物語は展開していく。

暗殺者を操作するため、キャラクターがまるで忍者のような動きをするのも大きな特長。パルクールをゲームに取り入れているということで、アクロバティックな要素が多く、日常生活ではとても考えられない世界だが……。

・新作を記念して制作
ご紹介する動画は、なんと「実際にやってみた」というもの。タイトルからもわかるように2014年11月20日発売予定の新作『アサシン クリード ユニティ』に合わせて作られており、服装までも再現してしまっているのだ。

・命知らずの男たち
早速動画を見ると、驚きの光景が飛び込んでくる。暗殺者4人が兵士2人を追い込んでいくという設定なのだが、捕えるまでの過程がハンパない。屋根上を走って渡るのは朝飯前。一歩踏み外すとケガでは済まないような危険なことを次々とこなしていくぞ。

しかも彼らはスタイリッシュな動きを入れつつ、技を繰り出していくからとても同じ人間とは思えない。ゲームを知らなくても彼らの身体能力、迫力、度胸のよさに釘付けになること間違いなしだ。ただ、危険が伴うので絶対に真似だけはしないようにしよう。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング