ほっかほっか亭の「進撃の巨人弁当」第二弾の全貌判明! 今回は作品要素ほぼ皆無で悲しくなった

ロケットニュース24 / 2014年8月8日 15時0分

ほっかほっか亭の「進撃の巨人弁当」第二弾の全貌判明! 今回は作品要素ほぼ皆無で悲しくなった

持ち帰り弁当のチェーン、「ほっかほっか亭」は大人気漫画『進撃の巨人』とコラボした弁当を、2014年3月に発売した。その第二弾が9月10日から発売されることが発表された。

たしか私(記者)の記憶では、第一弾の弁当はかなり強引に作品の世界観を弁当にしていたような……。はたして今回はどんな風に、作品を弁当で表現しているのか!? と思って、発表された弁当を見てみると、作品要素がゼロになってるッ! コラボ弁当じゃなかったのか!?

・第一弾は作品要素が満載
第一弾は、容器をウォール・ローゼやウォール・シーナに見立てたり、錦糸玉子を疾走する調査兵団にイメージしたり、ブロッコリーで作中に登場する巨大樹を表現したりしていた。かなり強引な印象を受けたのだが、実際に食べてみたところ、普通においしい弁当であることはわかった。そして9月発売の第二弾を見てみると、「巨人」の “巨” の字ひとつも見当たらない。同社の発表は以下のようにある。

・9月発売の第二弾の進撃の巨人弁当の概要

「メイン食材のハンバーグはボリューム満点サイズ! トマトソースとレッドチェダーチーズソースの濃厚なハーモニーが、ハンバーグの美味しさをより一層引き立てます。また、スパイシーな味わいのカレーソーススパや、厚切りベーコン、皮付きポテト、さらにキャベツ・ニンジン・水菜を合わせたミックスサラダやブロッコリーなどバラエティ豊かなおかずを詰め込み、味・ボリュームともに満足いただけるお弁当に仕上げました」(ほっかほっか亭公式ページより引用)

・ウマそうではある
あれ? 第一弾は巨人てんこ盛りだったのに、第二弾は少しも巨人に関する説明が出てこないぞ……。しかしおいしそうなお弁当であることに違いない。ちなみにこの弁当を購入すると、オリジナルのアクリルストラップがもらえるそうである。はたして一体どんな味なのだろうか? 気になるところである。

参照元:ほっかほっか亭“進撃の巨弁”キャンペーン ニュースリリース(PDFファイル)
執筆:佐藤英典

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング