【元手が7倍に】いま「ゴキブリ養殖」が儲かるらしい! ゴキブリ王の農場の映像が公開されて世界に衝撃が走る

ロケットニュース24 / 2014年9月5日 21時0分

【元手が7倍に】いま「ゴキブリ養殖」が儲かるらしい! ゴキブリ王の農場の映像が公開されて世界に衝撃が走る

真偽のほどは別として、オイシイ儲け話は星の数ほど転がっている。中でも、いま、世界からいろんな意味で注目されているビジネスは「ゴキブリ養殖」だ。

以前の記事でも紹介しとおり、ゴキブリ養殖は投資した元手が7倍になるほど急成長のビジネスらしい。なぜ儲かるのか、何需要なのか、そして農場では何が行われているのか……最近公開されたゴキブリ王の農場の映像とともに紹介したい。もちろん超絶閲覧注意だ!

・ゴキブリ王の農場が公開される
今回、CNNにより公開されたのは、中国山東省のゴキブリ農家ワン・フーミンさんの農場だ。彼はゴキブリ養殖界のフロンティアにしてファンタジスタ。人呼んで「ゴキブリ王」である。

・100万匹以上のゴキブリ
その映像を見てみると……うげぇぇぇえぇぇぇ!! めっちゃいる、めっちゃいる! 思わす目をそむけたくなる映像だが、カシャシャシャシャーッという音を聞くだけでそこには無数の「G」が生息していることがわかるだろう。ワンさんによると農場には100万匹以上が育てられているそうだ。

・ゴキブリは製薬会社に売られていく
ワンさんの取引先は主に製薬会社だ。なんとゴキブリは、胃や肝臓、心臓病の薬の材料になるというのである! 現在、需要に供給が追いついていないため高値で取引されているそう。まさにいま成長中のマーケットなのだ。

それにしてもゴキブリを体内に入れてしまうなんて……。ゴキブリも抗菌施設で育てれば害はないと言われている。しかし、この農場の環境には一抹の不安を覚えてしまうのだが、実際のところどうなのだろう?

・ゴキブリ王「Gは美味。試してみないと永遠に後悔しますよ」
ゴキブリを愛おしげに手にとるワンさん。我々にとってはただただ気持ち悪いゴキブリも、彼にとっては金の卵である。

だがワンさんにとってゴキブリの価値は金になるというだけではなかった。「油で揚げて食べると美味」というのである。ワンさんは7歳の頃からゴキブリを食しているそうで、タンパク質豊富なスナックとしてプッシュしたいと考えているのだとか。

確かに、かねてより地球上の慢性的な食糧不足の解決策として昆虫食が注目されている。時流に乗っていると言えば乗っているが……ううん、やっぱりちょっと……。

だがゴキブリ養殖で一山当てたワンさんの意見だ。もしかしたら、彼には我々には見えない未来が見えているのかもしれない。

参照元:YouTube新華網(中国語)、Los Angeles Times(英語)
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング