【異色アート】棒アイスがアーティストの手にかかるとこうなった

ロケットニュース24 / 2014年9月7日 15時0分

【異色アート】棒アイスがアーティストの手にかかるとこうなった

棒アイスを食べている時に……机の上にポタ! またはノートや書類の上にポタっ! もっと最悪な場合はパソコンの上にポタッ!! 誰もが一度はこのような経験をしたことがあるのではないだろうか?

そんな最悪な「アイスポタッ」が、アーティストの手にかかるとこの通り! 見事なイラストになるのである。作品の数々は、アーティスト自身がSNSにアップしている画像で確認できるぞ!

・水彩絵の具のようなタッチ
アーティストは、イラク・バグダット出身のオスマン・トマ氏。彼はアイスクリームを絵の具代わりにして、見事なイラスト生み出している。そのモチーフは、モナリザやスティーブ・ジョブスからライオン、虎などと幅広く、どれも水彩絵の具で描かれたかのよう。

アップされているイラストを見ると、サッと描き上げたようにも見える。そのため誰にでも描けそうな気がするかもしれないが……恐らく、余計なことを考えず、そのままアイスクリームを食べた方がいいぞ! 絵の腕前に自信がない限り止めておいた方がいい。きっと後悔するだけだ。

参照元:Instagram @othman_toma(英語)
執筆:和才雄一郎

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング