【就活生必見動画】いくらなんでも失敗&不運続きの就職面接 / テンポよく展開するショートフィルムがどこか “あるある” で泣ける

ロケットニュース24 / 2014年9月9日 16時0分

【就活生必見動画】いくらなんでも失敗&不運続きの就職面接 / テンポよく展開するショートフィルムがどこか “あるある” で泣ける

就職活動と言えば、避けて通れないのが面接だ。就活生の中には、「どうしても緊張してしまう」と悩んでいる人も少なくないだろう。今回はそんな緊張の就職面接をテーマにした1本のショートフィルムをご紹介したい。

YouTube にアップされた動画「Long Story Short – I Went to the Bathroom」がそれ。その内容はというと……面接直前の男性が、これでもかと言うほど、失敗しまくるのである。致命的ミスと不運の連続! しかし、どこか共感を感じて「あるある!」と思ってしまう……そんな映像なのだ。

・多過ぎて書ききれない失敗と不運の数々
ショートフィルムの主人公はトミーという男性。彼が面接前で緊張しているところから、ストーリーは始まる。それから彼がやらかしてしまう失敗と、あまりに不運な出来事の数々は、多過ぎて書ききれない程である。

・大まかな流れ
大まかな流れだけをピックアップすると以下の通りだ。

トイレに行く → 床にジャケットを落とす → 今度は「大」の方がしたくなる → 便座に座ったところでクツが濡れていることを発見 → 慌てて拭く → 今度はトイレから出られない → ようやくトイレから出て面接に臨んだものの……

実際には上で記載した内容より、はるかに多くのミス、不運、事故が起こる。映像ではそれがテンポよく展開されて、見ていると心地いいほどだ。

・「おしっこ」がキーワード
この動画のキーワードの1つが「おしっこ」である。そう聞くと、「面接前で緊張している学生がおしっこに行く」と想像する人がいるだろう。確かにその通りだが……それだけではない! もっと最悪なことが起こるのである。それがどんなものかは、是非とも自分の目で確認してほしい!

・就活生にオススメの動画
とにかくこの動画は、就活をしている人や転職を考えている人にオススメ。見ると「さすがにここまで失敗はしないわ」と気持ちがラクになること請け合いである。

参照元:YouTube
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング