【SA・PA】必ず寄っておきたいサービスエリア・パーキングエリアの究極グルメ4選!関越自動車道練馬ICから長岡IC編

ロケットニュース24 / 2014年9月10日 12時0分

【SA・PA】必ず寄っておきたいサービスエリア・パーキングエリアの究極グルメ4選!関越自動車道練馬ICから長岡IC編

最近はサービスエリアやパーキングエリアで食べられる料理も、だいぶレベルが上がってきた。各SA・PAごとに名物が存在するが、あまりに多すぎてどれが本当に美味しいのか分からないという人もいるはず。

そこで今回は、関越道の大ファンを自称する記者(私)がいままで何回も関越を通って食べてきた料理のなかで選んだ「関越道を通るなら必ず寄っておきたいサービスエリア・パーキングエリアの究極グルメ4選」をお伝えしたいと思う。ランキングは以下のとおりだ。

4位:上里サービスエリア(上り)上州茶屋『スイートポテトとミル挽き珈琲』
埼玉県北部にある上里サービスエリアにある「上州茶屋」のスイートポテトは、上半分がスイートポテト、下半分が焼きいもになっている珍しいタイプのお菓子。

優しい味わいのプレーンと甘めのハニーの2種類があるが、旅行帰りでお疲れモードならぜひハニーを食べて糖分補給をしたいところ。運転手のエリクサー的存在のミル挽き珈琲との相性もバツグンだ。

3位:越後川口サービスエリア(下り)レストランたかべん『魚の川わっぱめし』
新潟県長岡市にある越後川口サービスエリアの「レストランたかべん」でぜひ食べておきたいのが、イクラと鮭がふんだんに入ったわっぱめしと鮭と野菜の粕煮がセットになった『魚の川わっぱめし』。

わっぱめしと味噌汁のセットならもう少し安く食べられるのだが、この主役はわっぱめしでなく粕煮のほう。酒粕が入った味噌汁を飲むと心も体もポカポカ! 寒くなるにつれ美味しさも増す絶品になる。

2位:塩沢石打サービスエリア(下り)フードコート『塩沢米のたまごかけご飯』
新潟県南魚沼市にある塩沢石打サービスエリアでは、日本でもトップクラスのブランド米「塩沢産コシヒカリ」を食べられる。塩おにぎりも美味しいのだが、ここではぜひ『塩沢米のたまごかけご飯』を食べておきたい。

塩沢米に負けない美味しさの「魚沼赤たまご」をふっくらと炊かれたご飯にかけて食べると……口のなかがヘブン状態になること間違いなし。ちなみにたまごかけご飯用の醤油をくれるが、あえて普通の醤油で食べることをおススメする。

1位:谷川岳パーキングエリア(上下)スナックコーナー『もつ煮定食』
関越トンネルのすぐ南にある群馬県の谷川岳パーキングエリアは、関越道を通るなら用事が無くてもぜひ寄っておきたい。ここでは谷川岳から湧く名水を無料で汲めることもあり、多くのドライバーが訪れている。

また、スナックコーナーで食べられる『もつ煮定食』はもつ煮王国の群馬県の名店に勝るとも劣らない究極のもつ煮で、かために炊かれたご飯との相性もバツグン! また700円とリーズナブルな値段にもかかわらずボリューム満点なトコロも嬉しい。

以上4つが、「関越道を通るなら必ず寄っておきたいサービスエリア・パーキングエリアの究極グルメ4選」だ。次点としてPASAR三芳にある和菓子店「龜屋」のどら焼きもあったのだが、必ず寄りたいレベルかと考えると残念ながら少しだけ届かなかったため、あえて4つに絞らせてもらった。

特に1位の谷川岳パーキングエリアスナックコーナーの『もつ煮定食』は、ココに行くためにあえて関越道を通っても良いと思うぐらい絶品だ。お土産用のもつ煮も売っているので、ぜひクーラーボックスや冷蔵庫を車に積んで行くことをおススメするぞ。

Report:なかの
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング