【アメリカとロシアで検証】具合が悪そうに道端でうずくまる人を見たら周囲の人々はどうするのか? 結果は見事に対照的だった!

ロケットニュース24 / 2014年9月11日 16時0分

【アメリカとロシアで検証】具合が悪そうに道端でうずくまる人を見たら周囲の人々はどうするのか? 結果は見事に対照的だった!

路上で具合が悪そうにしている人を見かけたら、人々はどのような反応を示すのか? 実際に検証した動画が、再生回数が500万回オーバーと大ヒットしているので紹介したい。

この動画、ただ人々の反応を確かめたのではなく、ロシアとアメリカ、2つの国で検証を行ったのだ。その結果……見事に差が出たようである。面白いほど対照的なリアクション! 実際の映像は以下をチェックしてみよう。

この検証は、ロシアのサンクトペテルブルグとアメリカのマイアミで行われた。まずはロシアからスタート。

・ロシアでの検証実験
人通りの多い場所で、お腹を押さえて座り込んでいる男性。見るからに具合が悪そうである。すると周囲の人々は……完全にスルー。何事もなかったかのように歩き続けるのだ。じっと見つめる人は多いが、彼らの足は止まらない。さすが、ロシアと言うべきか。

検証開始から数時間後、ようやく1人の女性が男性に話しかけてくれたようだが、それまではノーヘルプ。男性は、助けてくれた女性が天使に見えたことだろう。

・正反対のアメリカ
続いてアメリカ。なんと、多くの人々が男性の前で足を止め、話しかけていくではないか! 「どうした?」「大丈夫?」「具合が悪いの?」「水がいる?」「後ろに乗っていくか?」などなど。

彼らは男性を心配し、助けようとするのである。特に注目すべきは後半に登場する白シャツ、紺キャップの男性。この男性は、これが検証動画だと知らされた後に謝礼を提示されるのだが、即断るのである。その姿は、ただただ「クール!」のひと言だ。

・ただ好奇心から作った動画
ちなみに、動画の制作者は、「争いを引き起こす意図はなく、ただ反応を見たいという興味から制作した」とコメントしている。政治的な意図はないとのことである。

・ロシアならではの事情
映像を見ると、「ロシアの人は冷たい」と思ってしまうかもしれないが、一概にそうとも言いきれないだろう。本サイトで過去に何度も取り上げたように、ロシアはあまりにロシアであるために、人々は「具合が悪そうな人にいちいち構っていられない」という事情があるのかもしれない。うん、きっとそうだ。

参照元:YouTubeElite Daily(英語)
執筆:和才雄一郎

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング