12時28分頃、関東で震度5弱の強いゆれ / 23区内の電車は運転再開 群馬・栃木方面は運転見合わせ続く

ロケットニュース24 / 2014年9月16日 13時29分

2014年9月16日12時28分頃に起きた茨城県南部を震源地とする地震で、栃木県、群馬県、埼玉県で震度5弱が観測された。東京23区でも震度4が観測されている。また、東北~近畿の広い範囲でも揺れが感じられたという。

この地震の影響で、関東圏では一部の列車で運行が見合わされている。これから以下の地域で電車に乗る予定の方はご注意いただきたい。

【運転見合わせ】
・JR線(12:54分現在)
吾妻線:上下線
信越本線:高崎~横川駅間の上下線
上越線:高崎~水上駅間の上下線
八高線:高麗川~高崎駅間の上下線
両毛線:上下線

・東武線(13:04現在)
佐野線:上下線
桐生線:上下線
小泉線:上下線

ほか、群馬県内を走る上毛電鉄、上信電鉄等も運転を見合わせているとのことだ。

・順次運転再開も遅れあり
地震発生直後、東京23区内を走る各社路線、つくばEX、新幹線なども一時運転を見合わせたが、都内では12:30~順次運転を再開している。一方、群馬、栃木、茨城、埼玉方面等の一部路線では速度を落として運転しており、運行に遅れが出ているという。

13:00現在、今回の地震による大きな人的被害は報告されていない。今後も余震が心配される。お出かけや帰宅の際には情報に十分ご注意いただきたい。

参照元:JR東日本東武鉄道上毛電鉄上信電鉄NHK

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング