【衝撃野球動画】とても13歳とは思えない! 野球博物館殿堂入りを果たした「天才少女」のピッチングがスゴい!!

ロケットニュース24 / 2014年9月25日 16時0分

【衝撃野球動画】とても13歳とは思えない! 野球博物館殿堂入りを果たした「天才少女」のピッチングがスゴい!!

2014年9月23日、アメリカの野球史に新たな歴史が刻まれた。というのも、今年8月に行なわれた野球リトルリーグのワールドシリーズで史上初の女性勝利投手が誕生。彼女のユニフォームが米野球殿堂博物館へ寄贈されることになったからだ。

「殿堂入り」と聞いて気になるのは、13歳の少女がどのようなピッチングを披露したのかということだが、なんとその様子を収録した動画「Mo’Ne Davis Finishes Up a Two-Hitter at LLWS | LIVE 8-15-14」があるのでご紹介したい。

・アメリカの野球リトルリーグ
米ペンシルベニア州ウィリアムズポートで行われた野球リトルリーグには、米国内8チームと世界各地の代表8チームの計16チームが出場。11〜13歳の選手が参加したこの大会で話題をさらったのは、フィラデルフィアに所属するひとりの天才少女だった。

・13歳の少女
彼女の名前はモネ・デービス。一見どこにでもいそうな子だが、マウンドに立つと実にスゴい。動画で確認できるように、長い髪をなびかせながらキレのある直球をズバズバ投げ込むのである!

彼女の球威に押された少年たちのバットは空を切り、ようやく当てたとしても前に飛ばない。冷静なマウンドさばきといい、コントロールも抜群! とても13歳の少女とは思えない堂々のピッチングを披露しているぞ!!

・素晴らしい制球力
動画で彼女は三者連続三振をやってのけるのだが、中でも特に注目していただきたいのは最後の打者との対決(3:55〜)。勝利目前ということでデービス投手の制球が乱れてしまったシーンだ。

そこから見せるハートの強さが必見! 不利なカウントから3ボール2ストライクのイーブンにまで戻すと、最後はど真ん中直球勝負!! 「打てるものなら打ってみろ」という気持ちを感じるボールを投げ込み、三振に仕留めてしまうから驚かされる。

・将来の夢
先日、メジャーリーグの始球式にも登場し、アメリカで大人気となっている彼女だが、将来の夢はバスケットボール女子プロリーグの WNBA でプレーすることだそうだ。彼女の運動神経であれば、数年後にはプロの舞台に立っているに違いない!?

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング