【本日9/29発売】イチゴソースが使われているロッテリアの新ハンバーガー『とちぎ和牛ハンバーグステーキバーガー(とちおとめソース)』を食べてみた

ロケットニュース24 / 2014年9月29日 14時0分

【本日9/29発売】イチゴソースが使われているロッテリアの新ハンバーガー『とちぎ和牛ハンバーグステーキバーガー(とちおとめソース)』を食べてみた

ロケットニュース24では、以前の記事でロッテリアが本日9月29日より発売する『とちぎ和牛ハンバーグステーキバーガー(とちおとめソース)』に関してご紹介した。「ハンバーガーにイチゴソースが使われている!」と、ネット上で注目を集めていたハンバーガーである。その噂のハンバーガーを実際に食べてみたのでレポートしよう!

前回の記事と重複するが、『とちぎ和牛ハンバーグステーキバーガー(とちおとめソース)』には、2種類のソースが使われている。「デミグラスソース」ともう一つは、「イチゴソース」……。「とちおとめジャム」や「とちおとめリキュール」などを用いた「とちおとめソース」が使われているのだ。

・とにかく肉厚なハンバーガー
私(記者)は、その『とちぎ和牛ハンバーグステーキバーガー(とちおとめソース)』を発売開始日である本日9月29日に購入。パッケージを開けた時、そこに現れたのは……超肉厚なハンバーガーだった。でかい! パティの厚みは、通常のハンバーガーのパティの2〜3倍あるぞ!! これは食べ応えがありそうだ。

・野菜は一切使われていない!
そして、野菜が一切使われていないことも特徴だ。レタス一枚、トマト一切れ入っていない。バンズ、パティ、2種類のソース、以上である! なんとも男臭いハンバーガーだ。

・パないジューシーさ
そのハンバーガーにかぶりつくと……肉の旨味が口の中に溢れた。さすがに肉厚なパティが使われているだけのことがある。パないジューシーさ! これだけで十分にウマい!!

そこに濃厚なデミグラスソースである。ハンバーガーとデミグラスソースの相性は説明不要だろう。肉厚パティの旨味をデミグラスソースがさらに増幅させているようだ。

・意外とうまくマッチしている印象
で、気になるイチゴソースなのだが……これが意外や意外! 全体とうまくマッチしているように思えた。肉厚パティとデミグラスソースのダブルパンチで、ともすれば「濃く」なりすぎてしまうハンバーガーを、イチゴソースがうまくバランスを取っている印象。

とにかく、イチゴソースが入っているものの決して甘いハンバーガーではない。ちなみに、イチゴソースといっても、濃厚なイチゴソースではなく、適度に甘さを抑えたイチゴソースが使われていると思われる。

・1300円という価格がネックか?
問題は、やはり価格だろうか。確かに、肉厚なパティ、そしてパティには『とちぎ牛』が使われていることを考えると原材料費は安くはないだろう。だが、それを考慮しても1300円は高い! サラダ、もしくはポテトM、ドリンクMのいずれかが付いても高い!! 

ただ、味としては十分満足できるハンバーガーだと感じた。肉厚なハンバーガーが好きな人は是非一度ご賞味あれ! なお数量限定だぞ!!

Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング