【キュン死動画】ある意味閲覧注意! 飼育員に遊んで欲しいパンダたちが反則的にかわいすぎると話題

ロケットニュース24 / 2014年10月22日 9時0分

【キュン死動画】ある意味閲覧注意! 飼育員に遊んで欲しいパンダたちが反則的にかわいすぎると話題

世のパンダ好きの皆さんはこの動画を見る際、十分注意して閲覧していただきたい。というのもかわいさの破壊力が MAX レベル。心の準備ができていないと、キュン死してしまう可能性があるからだ。

この動画はわずか3日で40万人以上をキュン死寸前に追い込んでいるだけに、たちまち胸がキュンキュンしてしまうこと必至! YouTubeにアップされたタイトルは「Cute Alert!Clingy pandas don’t want to take their medicine」である!!

・中国で撮影された動画
この度中国の CCTV が公開した動画には、飼育員さんが「パンダに薬を与える」というただそれだけの一部始終が収められている。しかし! もうおわかりかもしれないが、その過程がメガトン級にかわいいのだ!

・まるでパンダ磁石
その動画に映し出されるのは薬を与えにきた飼育員さんにパンダ2頭。パンダたちがじゃれ始めたかと思ったらもう止まらない。止められない。あの手この手で飼育員さんに甘えようとするぞ!

「遊んで〜! 遊んで〜!!」と磁石のように飼育員さんからくっついて離れないパンダたちのかわいさは、もはや言葉では表現できないほど。思わず胸が苦しくなってしまい、あと1分再生時間が長ければ確実にキュン死する人が出ていたことだろう。

・中毒性にも注意!
なんとか飼育員さんは薬を与えてその場を立ち去るのだが、この動画の危険なところは二周、三周は当たり前となる中毒性も持っているということ。仮にキュン死しても責任はとれないため、もう一度言おう。十分注意して閲覧するようにしていただきたい。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング