【火事現場に現れた謎のヒーロー】「中にお父さんがいるの!」という状況で燃えている家に飛び込んだ男性が話題 / 救出劇を記録した動画がコレだ!

ロケットニュース24 / 2014年10月22日 20時0分

【火事現場に現れた謎のヒーロー】「中にお父さんがいるの!」という状況で燃えている家に飛び込んだ男性が話題 / 救出劇を記録した動画がコレだ!

現在、海外で「ミステリアス・ヒーロー」と呼ばれる1人の男性が注目を集めている。なぜ、男性がそう呼ばれているのか? それは、彼のとった行動がヒーロー以外の何者でもないからだ。むしろ、彼以上に「ヒーロー」の称号がふさわしい人は、なかなかいないだろう。

どんな男性なのか? 何が起こったのか? ここではその男性と彼が取った行動を、現場の状況を収めた YouTube の動画「Man rescued from burning Fresno home」とともに紹介したい。これは、ドラマ以上にドラマティックな実話である!

・カリフォルニア州の民家で火災
2014年10月18日、朝8時過ぎ、アメリカ・カリフォルニア州、フレズノの民家で火災が発生した。家からはオレンジの火柱が噴き上がり、周囲には黒い煙が立ちこめる、そんな状況だ。

その現場に、車で偶然通りかかった女性がいた。女性の名前は、ベス・レデラックさん。彼女は事態を把握するとすぐに消防署に連絡。なお、レデラックさんが現場の様子を映像で記録することになる。

・「お父さんが中にいるの!」
彼女が車を降りたその時! 赤ちゃんを抱えた1人の女性が近づいて来て、レデラックさんにこう言った。「あの中にお父さんがいるの!」

「あの中」……それは言うまでもなく、火を噴き出し、今にも屋根が崩れ落ちそうな民家のことである。女性からそう言われた時、レデラックさんはどうしていいのか分からず、自分自身を無力だと感じたらしい。

・青いキャップを被った男性に注目
その時、どこから来たのか、1人の男性が現れる。青いキャップにGパン、シャツ姿の男性だ。彼は、誰かに何かを告げることなく、また気負った様子もなく、どちらかと言えばフラフラと民家の方へ向かっていく。その直後!

強烈な音が周囲に響き渡り、人々が慌てて逃げ出した。何かが爆発したのだ。「中にお父さんがいるのよ!」女性の叫びは、悲鳴と呼べるものになっていた。絶対絶命! 周囲にいた多くの人が “最悪の結果” を想像したに違いない。ところが!

・取り残された人を無事救出!
先ほどの青いキャップを被った男性が、肩に人をかついで戻ってきた! 取り残された人が無事に救い出されたのである!! 

「私には救出されたことが信じられなかった。心の底から安心して、泣きたいくらいだった」その時のことを、レデラックさんはこのように語っている。

・青キャップの男性は誰なのか?
そして、今「この青キャップの男性は、誰なのか?」が、アメリカをはじめとした海外で話題になっているようだ。なぜなら、青キャップの男性は病院で検査を受けた後、そのまま姿を消したのである。つまり、名前や住所が一切不明……。

・どうやらドジャースファンらしい
男性について分かっていること──それは青いキャップがロサンジェルス・ドジャースのキャップだったため、「どうやらドジャース・ファンらしい」ということだけである。

ちなみに、救出された73歳の男性によると、青キャップの男性以外にも2人が助けようとしたらしい。しかし、上手く行かなかったのだとか。では、なぜ青キャップの男性だけが救出に成功したのか? 彼はどうやって救い出したのか? 

……詳しいことは分からないが、青キャップの男性がヒーローの中のヒーローであることは間違いない!

参照元:YouTubeabcNEWSThe Fresno Bee(英語)
執筆:和才雄一郎
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング