「ジャパニーズネットはとり」のモノはいいけど必死すぎて良さが逆に伝わらない家電レビュー『東芝 炊飯器RC-10HH』

ロケットニュース24 / 2014年10月24日 20時0分

「ジャパニーズネットはとり」のモノはいいけど必死すぎて良さが逆に伝わらない家電レビュー『東芝 炊飯器RC-10HH』

家電のことならお任せ! 品質の良い家電をこよなく愛する「ジャパニーズネットはとり」が送る、必死に良さを伝えようとするけど必死すぎて良さが逆に伝わらない家電レビュー。

第1回目となる今回は、東芝のシンプルなのに高性能な炊飯器『RC-10HH』を動画で紹介。見た目は普通の真っ白な炊飯器だが、いったいコレのどこがスゴいのか? 記事でもお伝えすることにしよう。

・パンや温泉卵も作れる
なんとこの『RC-10HH』、見た目があまりにシンプルすぎるため米を炊くぐらいしかできなそうだが、なんとパン作りも可能。さらに発酵から焼成までこのなかでできるので、簡単なホームベーカリーにもなるのだ。さらに温泉卵だって作れてしまう。

・外側は銅コート、内側はチタンコート
また、釜の外側は熱伝導率の良い銅でコートされているため、肝心な米の炊き具合だってバッチリ。内側はチタンコートなので、耐久性もモチロン良いぞ。

・気になるお値段は一万円ちょっと!
これだけいたれりつくせりな炊飯器なのでお値段は高めかと思いきや、ななななななななんと amazon や価格コムで1万円ちょっと! 1号から5合炊けるため、一般的な家庭でもたくさん食べる独身にも良い炊飯器だ。

引っ越しなど炊飯器の買換えを検討している人には特におススメ! 高級な炊飯器と比べて地味な存在だが、汎用性は抜群。気になる人はぜひチェックしておこう。

参考リンク:東芝 RC-10HH
レビュー:ジャパニーズネットはとり
執筆:なかの
Photo:Rocketnews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング