いくらなんでもこれはないわっていうハロウィンのコスプレ11選

ロケットニュース24 / 2014年11月1日 8時0分

いくらなんでもこれはないわっていうハロウィンのコスプレ11選

アメリカやカナダなどを中心として、毎年10月31日に行われる行事である「ハロウィン」。近年では日本でも広く行われており、バッチリ仮装をして過ごしたという人も多いことだろう。

本気度マックスのコスプレは思わず感心してしまうほどクオリティが高く、見ていて楽しいのだが、その一方で驚愕コスプレも存在するのがハロウィンの見どころでもある。ということで今回は、ダメコスプレのベストイレブンとも呼べる写真をお届けしたい。

海外サイトに掲載されたハロウィンの写真を見てみると、そこにはどこか安っぽいコスプレ姿……もう少し頑張れよと背中を押したくなってしまうレベルのものが揃っている。

バットマンが生誕75周年ということで選択した人も多いようだが、あと一歩、いやあと数歩足りない。気持ちが伝わってくるだけに実に惜しいぞ。また、『スト2』の春麗(チュン・リー)に扮したクオリティの高いものもあるが、これまた何とも言えない感じだ。

しかし、写真を見たらわかるように皆が楽しそうで、ハロウィンは仮装のクオリティだけを楽しむものではないことがわかる。どのようなコスプレであれ、本人たちが楽しめたらそれはそれでオッケーか。

参照元:Izismile(英語)
執筆:原田たかし
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング