【三十代女子の恋愛奮闘記】オトコとは「便所」も「メール」も○○な生き物である!?

ロケットニュース24 / 2014年11月3日 0時0分

【三十代女子の恋愛奮闘記】オトコとは「便所」も「メール」も○○な生き物である!?

殿方と、遠出デートなどで半日以上行動を共にすると、つくづく実感することがあります。それは、「オトコとは、ほとんどお便所に行かない生き物なのだなぁ」ということです。だからどうしたと思うかもしれませんが、お便所スタンスとメール・LINEスタンスに密接な関わりがあることを発見しましたので、是非とも紹介させてくださいませ。

・男女で異なる「尿意」
まずはお便所サイクルについて手短に解説します。男性の身体には子宮がないので、そのぶん膀胱に溜められる尿の量が、女性よりも多いとのこと。また、女性の尿道は3~4センチ。それに対して男性の尿道は16~20センチもあります。男性の方が4~6倍も長いわけですから、尿意をもよおしてからお便所に駆け込まなければならなくなるまでの時間が、女性の方が短い事実にも頷けますね。

・尿意もメールも「ときどき」
オシッコの話はこれくらいにして、お便所サイクルとメール・LINEスタンスの関わりについて。男性は、お便所にしょっちゅう行かないのと一緒で、メールやLINEもしょっちゅう送らない生き物なのです。「お便所に行きたい! お便所のことしか考えられない!」という尿意がたまにしかわかないように、「気になるアノ子にメールしたい! アノ子のことしか考えられない!」というメール欲も滅多なことではわかないのでしょう。

・排尿時間もメール本文も「短い」
そして、男性のお便所はあっという間! 短いです。女性のお便所に比べると、まさに光の速さ! これもメール(LINE)と似ていますよね。男性のメールやLINEはシンプルイズベストな短文であることがほとんど。女性のように、ダラダラと長文を打ったりしません。世の男性たちは、「便所とメールは短いもの!」という認識なのでしょう。

・結論
尿意が頻繁に訪れない男性に対して、「お便所行ってきなよ!」と無理強いすることは不可能ですよね。排尿時間に関しても、「もっと時間をかけてチョロチョロリーンって、ゆっくり出してきなよ!」と強要することも不可能です。メールやLINEもそれと同じと解釈すれば、諦めもつくはず。こまめなメール(LINE)や愛の言葉が連ねられた長文を求めることは不可能なのです。

意中の男性とのメールやLINEのやりとりで悶々としたら、「男女でお便所スタンスが異なるのと同じように、メール・LINEスタンスも異なるものなのね」と捉えましょう。

恋愛コラムニスト: 菊池美佳子 Twitter / ブログ
Photo:Rocketnews24
この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング