NHK米中間選挙のイラストが格ゲーのようにカッコいいと話題に / 実力派イラストレーターの作画であることが判明

ロケットニュース24 / 2014年11月5日 14時0分

NHK米中間選挙のイラストが格ゲーのようにカッコいいと話題に / 実力派イラストレーターの作画であることが判明

アメリカの今後を左右する連邦議会中間選挙の投開票が行われている。オバマ大統領の支持率低迷で民主党は苦戦を強いられており、議会上院で議席を維持できるのかが最大の焦点になっているのだが、日本では選挙に関する意外なことが話題になっている。

それはNHKが公開している中間選挙の特設サイトに関することだ。特設サイトに掲載されているイラストが、なんだか物々しいと注目されているのである。

・まるで格ゲー!?
このイラストは特設ページ公開された当初、トップページに表示されていたそうだ。現在は開票速報がトップページに表示されている。

あまりにもイラストのインパクトが強すぎて、一部のネットユーザーから格闘ゲームのようだと言われていた。たしかに格ゲーのような雰囲気が漂っている。注目されていることを受けて、NHK米大統領選挙の公式Twitterはわざわざイラストレーターを紹介している。

「トップページの迫力あるイラスト。イラストレーターの #タケダサナ さんに描いてもらいました」(NHK米大統領選挙公式Twitterより引用)

・マーベルの作品を手がける実力派
タケダサナさんは、ゲームイラストや書籍の挿絵、米マーベル・コミックで作品を手がける実力派イラストレーターである。中間選挙の緊迫感がよく伝わる素晴らしいイラストではないだろうか。

できることなら、このイラストをパッケージにした格ゲーが登場すると良いのだが。さすがにそういう訳にもいかないか。せめてコミックスが登場したら、ぜひとも読んでみたい。

参照元:NHK米中間選挙、Twitter @nhk_US_Election
執筆:佐藤英典
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング