【実録注意喚起】Facebookをプチ乗っ取りして「ニセUGGブーツの宣伝」をされる被害が続出 / 密かにパスワードを変更されていたという報告も!

ロケットニュース24 / 2014年11月8日 8時3分

【実録注意喚起】Facebookをプチ乗っ取りして「ニセUGGブーツの宣伝」をされる被害が続出 / 密かにパスワードを変更されていたという報告も!

できることなら被害にあいたくないのが、いわゆる “乗っ取り被害” だ。なりすましよりも凶悪なのが「乗っ取り」で、私(筆者)は過去に「楽天乗っ取り」と「LINE乗っ取り」とバトったことがある。どちらも勝ったのか負けたのか分からない。

そんななか……いま、Facebook上で大流行しているのが、通称「Facebookプチ乗っ取りからのニセUGGブーツ宣伝」の被害である。堂々と “通称” と書いたが、いま私が勝手に考えた名称なので要注意だ。それでは、どんな被害なのかを簡単に説明しよう!

今回、運悪くFacebookを実にさりげなく乗っ取とられ、UGGブーツの偽造品を宣伝をしまくってしまったのは当サイトのライター・Ririちゃんだ。運良くネタにすることができたので、私からは「ありがとう!」である。

・プチ乗っ取りにあうと何が起こるのか
それはさておき、RiriちゃんのFacebookアカウントは本人の意思とは関係なく、勝手に以下の様な行動をしていた。箇条書きでまとめてみよう。

・怪しい日本語が使われている「UGG通販の正規店(UGG日本代理直営店)」の宣伝文句つき写真2枚を、公開設定で勝手に投稿された
・写真に多くの友達をタグ付けし、友達のタイムラインや友達の友達のニュースフィードにも投稿が表示された
・本人のタイムラインには、その宣伝投稿は表示されないように設定されていた → だから本人は気づかない
・ちなみに、上記の「UGG通販の正規店」は偽造品を扱っているとホンモノの「UGG Australia」が注意喚起をしている
・しかも、こっそりとFacebookのパスワードを変更されていた
・Facebookのパスワードを変更されているのに、本人は今までどおりFacebookを使えていた……

──てな感じだ。この状態を現実世界に置き換えるならば……

「自分の家に知らないヤツが勝手に上がり込んでいるうえ、ベランダからメガホンを使って “靴安いよ!” と外に向かって思い切り宣伝しまくっているのに、なぜか自分はそれに気づかない。しかも、勝手に家のカギが付け替えられていた!!」

という感じで、かなりカオスな状態だ。しかも今、この被害が大流行中! とりあえず同じ被害にあわないために、まずは今すぐパスワードを変えておくことを強くオススメしておきたい。

・パスワードを変更されていたのにダブルでログインしていた
Ririちゃんの場合、ニセUGGブーツの宣伝をしてしまったのは2014年11月3日の13時40分。私のFacebookのタイムラインにも、彼女の「ニセUGGブーツの宣伝」は表示されていた。なぜなら私が “タグ付け” されていたからだ。

そして、彼女のFacebookパスワードが変更されたのは同日23時53分。Facebookから「パスワード変更のお知らせ」が届いていたのに迷惑メールフォルダに入っていたということに気づいたのは、プチ乗っ取り事件から数日後のことだったという。

なぜ半日も経ってからパスワードを変更したのかは謎であるが、とにかく彼女のFacebookを、Ririちゃんと「誰か」が同時に使っている状態だった。パスワードを変更されたのに、ダブルでログインできちゃうの? と誰もが思うかもしれないが、実はできちゃうのである! なぜ可能なのかは、次ページ(その2)(http://wp.me/p25BsW-27XK)で説明してみたい。

Report:迷惑メール評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング