【何が起こった】米ノースダコタ州で超常現象か / 走行中の車が突然消える瞬間を監視カメラが捉えていた!?

ロケットニュース24 / 2014年11月13日 18時0分

【何が起こった】米ノースダコタ州で超常現象か / 走行中の車が突然消える瞬間を監視カメラが捉えていた!?

その姿は見えなくても、この地球上には未知の生物がいるはずだ。世界各地で目撃報告があるにもかかわらず、実態がわからない宇宙人の存在を完全に否定することはできないからだ。そんななか……

最近、海外のネットユーザーが公開した動画には、かなり衝撃的なシーンが捉えられている。その映像を見ると、走行中の車が一瞬で姿を消してしまうのだ。動画の説明では、「UFOもしくは他の何かによって、車ごと誘拐されたように見える」としているのだが、これは一体!?

・人通りの少ない町
映像は監視カメラによるものだ。米ノースダコタ州キャバリエ郡での出来事。監視カメラは夜間の街の様子を撮影している。人通りの少ない田舎町のようだ。

・走行中の車が!?
車の通りさえもまばらで、映像はまるで静止画ではないかと思うほど変化に乏しい。1分間の映像の終盤になって、ようやく1台の車がカメラの方に向かってきたと思ったら、突然閃光が走り、車が消失してしまったように見えるのだ。「そんなバカな」と思う方は、映像をご覧頂きたいと思う。

・海外ネットユーザーの珍コメント
一体何が起きたのかは不明だ。この映像について、海外ネットユーザーからは「地球温暖化が原因だ」や「オバマ大統領が悪い」、「ebayで出品してて、誰かがたった今購入した」など、かなりふざけたコメントを投稿している。もしかしたら、映像に驚きすぎて混乱しているのだろうか?

・英国人は危険と判断か
ちょっと興味深いのが、この映像について伝える英紙「Metro」のアンケート結果だ。同紙は「宇宙人が車を襲ったと思うか?」と質問し、「はい、地球は危険な状態にあります」と「いいえ、カメラの不具合です」という2つの選択肢を読者に与えた。そうしたところ、「いいえ」が15パーセントであったのに対して、「はい」は85パーセントとなった。

イギリス人の大多数が宇宙人の仕業だと考えているのか? とにかく真相は不明である。本当に車は消えてしまったのか? 映像を見て判断していただきたい。

参照元:YouTubeMetro.co.uk(英語)
執筆:佐藤英典
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング