1本500円の『お〜いお茶』を知っているか? 他の『お〜いお茶』と飲み比べたら最初のひと口で勝負が決まった

ロケットニュース24 / 2014年11月15日 15時0分

1本500円の『お〜いお茶』を知っているか? 他の『お〜いお茶』と飲み比べたら最初のひと口で勝負が決まった

ペットボトル入りの緑茶の中で、『お〜いお茶』は日本で最も有名なシリーズの1つだろう。実はそんな『お〜いお茶』シリーズの中に、希望小売り価格1本500円のお茶があるのをご存知だろうか? そのお茶は『お〜いお茶 瓶入り緑茶』。375ml 入りで500円だ。これは、他の『お〜いお茶』シリーズに比べると、メチャクチャ高い!

一体この瓶詰め『お〜いお茶』はどんな味なのか? 値段相応の価値はあるのか? 気になったから、実際に試してみた。すると……ひと口飲んだだけで勝負あり! 他の『お〜いお茶』と飲み比べてみたが、『お〜いお茶 瓶入り緑茶』の圧勝である!

・高級感のある瓶詰め
『お〜いお茶 瓶入り緑茶』 は、その名の通り瓶詰めだ。そしてコップに注いでみると、他のシリーズより色が薄い。容器といい、中身といい、「他とは一緒にしないでね」と言っているかのようである。

そのままひと口飲む……と、メチャクチャにまろやか! ふわ〜っと軽いようでありながら、とろ〜っと濃厚のようでもある。どうやらこの『お〜いお茶 瓶入り緑茶』には、宇治茶の玉露が使用されているらしく、そのためかきめ細かな舌触り。食事と一緒に飲むのが、もったいないと思ってしまう味だ。

飲んだ瞬間ウマ過ぎて笑った……とはならなかったが、真顔になった。「あ、ウマい! 全然違うわ」となったのは間違いない。

・他の『お〜いお茶』3種類との違い
最初のひと口で完全に私(記者)の舌と心を掴んでしまったが、一応他の『お〜いお茶』シリーズと、この『お〜いお茶 瓶入り緑茶』を飲み比べてみることに。試すのは、『お〜いお茶 緑茶』『お~いお茶 玉露入り 旨』『お〜いお茶 濃い茶』の3種類。

この3種類はそれぞれ美味しいのだが、はっきり言って『お〜いお茶 瓶入り緑茶』と比べると勝負にならない。何が決定的に違うのかと言うと、まろやかさだと思われた。決して、この3種類のお茶の味に不満があるわけではないが、それでも『お〜いお茶 瓶入り緑茶』はダントツだ。

・数量限定での発売
ちなみに、この『お〜いお茶 瓶入り緑茶』は、伊藤園が緑茶飲料発明30年を記念して作ったものらしく、数量限定で発売されている。もし店頭で見かけたら、「高っ!」と思うだろうが、試してみて損はないはず!

Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング