どう考えても殺意があるようにしか思えない滑り台が激写される

ロケットニュース24 / 2014年11月20日 6時0分

どう考えても殺意があるようにしか思えない滑り台が激写される

公園に設置されており、子供に大人気の遊具である滑り台。子供は飽きずに遊べ、親にとっても散歩がてらで遊ばせることができるため、その存在は公園界の中でもボスといっても過言ではない。無茶な遊び方をしない限り、安全なところもまたいい。

だがしかし! 海外にはそんじょそこらのものとはひと味違う「どう考えても殺意があるようにしか思えない」滑り台が存在し、この度激写されたのでご紹介したい。絶対に子供を滑らせたくない前代未聞の滑り台は次の通りとなっているぞ!

はたしてどのような滑り台なのだろうか。急斜面や落とし穴があるなどを想像するところだが……実際にその写真を見てみると……こ、これは! なんと滑り台を降りたらそこは道路! 滑るだけで危険と隣り合わせの仕様なのである!!

……といったように、まさに地獄への入り口と化している滑り台だが、なぜこんな場所に設置されたのかは謎に包まれている。そしてなぜ180度逆方向に設置しなかったのか、疑問だけが残る一枚だ。

参照元:LOLSNAPS(英語)
執筆:原田たかし
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング