【ウホカレ☆2015】英国ラグビー選手の心意気!! プレー中に脊椎損傷した他チーム選手のためにチャリティカレンダーを発売 / ブロンドの爆弾が炸裂する

ロケットニュース24 / 2014年11月22日 0時0分

【ウホカレ☆2015】英国ラグビー選手の心意気!! プレー中に脊椎損傷した他チーム選手のためにチャリティカレンダーを発売 / ブロンドの爆弾が炸裂する

“誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー” こと「ウホカレ」。今回紹介するのは、英国のラグビーチーム「イーリング・トレイルファインダーズ・ラグビークラブ」のウホカレだ。

なぜ、彼らは脱ぐことにしたのか? このウホカレの背景には、思わず涙がこぼれるほど熱い男たちの友情があるのである。

・英国ラグビーチームのチャリティカレンダー
英国ロンドンに拠点をおく「イーリング・トレイルファインダーズ・ラグビークラブ」。このチームが2015年版カレンダーの発売を開始して話題となっている。今回のウホカレに登場するメンズ(以下ウホメン)たちは、もちろん同チームの選手たち!

公開されている画像を見ると。おおお、これは!! フィールドを疾走し、その手で勝利をもぎとるために鍛えられた筋肉が極限まで披露されているのだ。こんな風に、彼らがその体を披露するのには理由があった。

・負傷した選手を助けたい!
2014年3月、「ウィンブルドンRFC」に所属していたジャック・フィッシュウィック氏(26)がプレー中の事故で脊椎を損傷するという大怪我を負った。緊急手術により一命は取り留めたものの四肢は麻痺。車椅子での生活を余儀なくされることになった。悲しいことに再びフィールドに戻ることは絶望的になってしまったのだ。

実はフィッシュウィック氏は、2010~13年に「イーリング・トレイルファインダーズ」に所属していたかつてのチームメイトだ。そこで、彼を支援すべくチームのウホカレが制作されることとなったのである! 収益は「ウィンブルドンRFC」が設立した基金に寄付される。氏の治療費に当てられる予定とのことだ。

彼はすでにチームから離れている。でも、そんなこと関係ない。同じラガーマンとして、一人の友人としてフィッシュウィック氏を応援したいという熱い気持ちがこめられているのだ。

・「ブロンドの爆弾」が炸裂
そんな気合入りまくりのウホメンたちは、どのページも素晴らしいの一言。「イーリング・トレイルファインダーズ」フルバックのジェームス・ラブ選手によると「どの選手もウホカレにとても熱心だった」とのこと。

ちなみにラブ選手は、チームメイトに「ブロンドの爆弾」と呼ばれているそうだ。確かにカレンダーで魅力が炸裂しているぞ。

・ウホカレは英国クリスマスの風物詩らしい
そんな願いと思いがつまったカレンダーは同チームの公式サイトにて1部15ポンド(約2800円)で販売されている。世界発送に対応しているもよう。

なお余談になるが、英国メディア『MailOnline』によると、ウホカレはクリスマスシーズンの風物詩であるらしい。たしかに世界のウホカレも英国のものが多かった気が……。さすがはイギリス、チャリティ精神が根付いた紳士の国である。

参照元:MailOnlineYour Local Guardian、、フィッシュウィック氏のブログ(英語)、Twitter @ealingtfrugby
執筆:沢井メグ

こちらもどうぞ!→ ロケットニュース24厳選!! 世界の「ウホカレ☆2015版」まとめ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング