紅白にも出演した歌姫スーザン・ボイルが「53歳にして初めて恋人ができた」と話題沸騰! しかもお相手はジェントルマンな医師

ロケットニュース24 / 2014年12月2日 14時0分

紅白にも出演した歌姫スーザン・ボイルが「53歳にして初めて恋人ができた」と話題沸騰! しかもお相手はジェントルマンな医師

英オーディション番組で彗星のごとく現れ、その素晴らしい歌声でアっという間にスターダムへ上り詰めたスーザン・ボイル。シンガーとして類まれな才能に恵まれながらも、恋に臆病な彼女は、今まで本格的な恋人がいたことがなかったのである。

そんなスーザンが53歳にして、初めて恋人ができたと大きな話題となっているのだ! しかもお相手はジェントルマンな医師だという。オクテな大人女子の希望の光となりそうなニュースをお届けしたい。

・53歳にして初めて恋人ができたスーザン・ボイル
2009年、テレビ番組『Britain’s Got Talent』で鮮烈なデビューを飾ったスーザンは、アルバムもツアーも大成功を収めて経済的には満ち足りた生活を送っている。しかし、やはり足りないのはロマンスなようで “恋人が欲しい” と常に語っていた。

53歳にもなって恋人がいたことがなかったため恋愛は半ば諦めかけていたようだが、ついに彼女に春がやって来たのだ!

・出会いはツアー中の滞在ホテル
スーザンがインタビューで語ったところによると、お相手は彼女と同年代のアメリカ人医師で、とても素敵な人だそう。コンサートツアー中に滞在していた高級ホテルで話かけてきた彼と会話が弾み、ジェントルマンな彼とロマンチックな食事を楽しんだ後、二人は交際することになったのである。

以前のインタビューで、「恋人を見つけたいけど、移動が多い生活をしているから難しいわ」と語っていた彼女だが、奇しくもツアーの移動中に出会いを見つけることができたのだ。

・すでにスーザンの故郷を訪れるつもりの恋人
恋人にフェアではないので、これ以上詳しい話はしたくないと言うスーザンだが、すでに彼は彼女の故郷スコットランドを訪れるつもりなのだとか。「交際が始まったばかりだから先のことは分からないけど、彼が来てくれるといいわね」と打ち明けている。

・夢に破れなかった!!
前出のオーディション番組でテレビに初出演した際、“今までキスされたことがない” とも告白していたスーザン。大ヒットとなったアルバム「I Dreamed a Dream(邦題:夢やぶれて)」のタイトルのように、夢破れることなく願いを叶えることができたのである。

いつの日か、“スーザンが人生初の恋人とゴールイン!” という嬉しいニュースが飛び込んで来るかもしれない。うまく交際が進んで、ぜひ幸せになってもらいたいものだ。

参照元Facebook @Susan Boyle、E!Online[1] [2]Mirror(英語)
執筆:Nekolas
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング