広島の夜はこれで〆じゃい!「ラーメン → おじや」へのトランスフォームを堪能せよ!! 流川『鍋焼らうめん ひさし』

ロケットニュース24 / 2014年12月4日 23時0分

広島の夜はこれで〆じゃい!「ラーメン → おじや」へのトランスフォームを堪能せよ!! 流川『鍋焼らうめん ひさし』

広島市最大の歓楽街、流川(ながれかわ)。居酒屋やバーなどの飲食店はもちろん、大人が楽しむ「お・み・せ★」がズラリと並ぶ、中国地方随一の歓楽街でもある。

ある広島の夜……。すっかり広島を堪能した私(筆者)が、「最後はラーメンでも食って帰ろう!」と地元の人にリサーチしてたどり着いたのが『鍋焼らうめん ひさし』だ。鍋焼き……ラーメンじゃと……? ほんまにウマいんかワシが確かめたるわ!

・真夜中に満席の人気店
ひさしは流川のメイン通り沿いにある。そこまで長くない一本道なので、ウロウロしていれば辿り着くだろう。わからなければ道端にいる、夜のお店のお兄さんたちに聞けば100%知っているほどの有名店である。

到着したのは、真夜中のダンディーたちがまだまだ元気な26時ころ。お店は満席だったが、運良く行列はなかったのですぐに着席できた。この時間に満席だということは、「流川の〆の一杯」として定着しているということだろう。

・トッピングのネギをオーダーせよ!
オーダーしたのは、鍋焼きラーメンと「嫌いじゃなければ頼んだ方がええよ」と聞いていたトッピングのネギ。実際に店内の多くのお客さんもネギをオーダーしていた。10分もしないうちに鉄鍋でグツグツと煮立てられた、鍋焼きラーメンがやってキターーー!

トッピングの大量のネギを投入し、さっそく一口スープをすすってみると……! あっつァ!! わかってたけど激熱! そりゃそうだ、ボゴボゴいってるもの!! 酔いも一発で醒めたわ! しっかりフーフーしつつ食べてみると、うん! ウマいね!! スープはトンコツ系で麺は中細麺。普通にラーメンとしてもウマいのー!

・ラーメンを食べ終えると……
味玉やチャーシューもウマいが、サッパリと食べさせる大根おろしがイイ仕事をしている。さらにはモリモリのネギの食感も風味もええね! ネギは絶対に頼むべき!! ハッフハフいいながら食べ終わったが、鍋焼きラーメンの真価はここから……! 鍋を渡すと “おじや” にしてくれるんじゃ!!

単純にご飯を入れるだけではなく、海苔を加え再度グツグツと煮立ててくれる。これが激ウマ! テーブルに備え付けのすりゴマを大量に投入すれば文句なしにマーベラス!! ラーメンからおじやへのトランスフォームが見事だ、ひさしよ! バリウマじゃったッ!!

広島市に出かける人の多くが、流川周辺にたどり着くことだろう。いつ食べてもウマいに違いないが、これからの寒くなる季節には最高だ。がっつきすぎて、気付けば口の中の皮がペロリとむけていたから、ヤケドには注意して食べてくれ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 鍋焼らうめん ひさし 流川店
住所 広島県広島市中区流川町3-6
時間 19:00~翌07:00
休日 無休(正月を除く)

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング