【ついに】本物の制服!! 本物の台湾女子高生! 台湾のリアル制服美少女写真集『台湾可愛』がついに完成!!

ロケットニュース24 / 2014年12月4日 20時0分

【ついに】本物の制服!! 本物の台湾女子高生! 台湾のリアル制服美少女写真集『台湾可愛』がついに完成!!

以前の記事でもご紹介したが、近年、台湾では女子高生の制服文化がアツい。台湾絵師によるイラスト集『制服至上』や、台湾全土500校以上が参戦した「制服総選挙」が行なわれているくらいだ。

そんななか、っぃに……ついに「本物の台湾制服美少女」の写真集が刊行されることになったらしい! いつか誰かがやってくれるがついにキターッ!! その名も『台湾可愛Taiwan Kawaii School Girl』であるッ!

・“本物の台湾女子高生” そして “本物の制服”
実は、現地台湾でも3次元美少女による制服写真集『2015台湾500高校制服年鑑』の撮影が進んでいるそうだ。こちらは20名のモデルが500校分の制服を着て撮影するというもの。タイトルの通りカタログ的な要素が強そうである。

しかし、『台湾可愛』に登場する16名のモデルはオーディションで選ばれた台湾女子。さらに制服は全て私物であるそう! つまり「 “本物の女子高生” による “本物の制服” 写真集」ということなのである。

・『スクールガール・コンプレックス』でお馴染みの青山裕企氏による撮影
そしてそんな彼女たちを撮影したのが写真家・青山裕企氏である。青山氏と言えばフェティッシュな少女の写真でよく知られている。『スクールガール・コンプレックス』や『絶対領域』と聞いたら、「あっ!」と思う人も多いはず。

そんな青山氏が「台湾制服少女」を撮影したというのだから、自然と期待も高まるというものだ。

・無防備でナチュラルな女の子の姿にニヤリ
……と、さんざん予習をして、写真集を手にとってみたところ……あらあらあらあら、いいじゃないですか、ちょっと!! 素朴な台湾の風景のなかに、これまた素朴な美少女たちが写し出されている。

台湾女子の魅力はよく「ナチュラルなところ」「化粧っ気がないところ」と言われる。そのナチュラルさは、ネット上の自撮り写真などでも確認できると言えばできるもの。

しかし、だがしかしだ! 『台湾可愛』では、相当親しい仲でもガン見したら怒られそうな距離にまで迫られている。ナチュラルさ、いや素直さゆえの無防備とも言いたくなるような少女の姿を手にとるように感じられる。ここでしか見られない「台湾女子」を見ることができるのではないだろうか?

・写真集は12月10日発売 / 無料の個展も開かれているぞ!
ひとしきり見て思わずニヤリとしてしまった。何がどう無防備でナチュラルなのかは説明してしまうのも野暮。写真集もしくは無料で開催されている写真展で、じっくりねっとり穴が開くほど見ていただきたいと思う。

なお『台湾可愛』は2000円(税抜)で、2014年12月10日発売予定……なのだが! 現在開催中の写真展に行ってみたところ先行発売されていた。また、12月6日14:00~会場で青山裕企氏とイラストレーターの岸田メル氏によるトークイベントも行なわれる予定なので、こちらも要チェックだ!!

・写真展「台湾可愛 Taiwan Kawaii」情報
場所 和田画廊
住所 東京都中央区八重洲2-9-8 近和ビル302
期間 2014年12月2日~20日(日・月曜日は休館)
時間 13:00~19:00
入場料 無料

参照元:LIPET Today(中国語)
画像:青山裕企『台湾可愛 Taiwan Kawaii School Girl』(美術出版社)より
執筆:沢井メグ
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング