【ウホカレ☆2015】正統派の筋肉カレンダーが今年もキター! 台湾の太陽のごとく熱い兄貴たちの『台湾・新北市消防局カレンダー』

ロケットニュース24 / 2014年12月10日 0時0分

【ウホカレ☆2015】正統派の筋肉カレンダーが今年もキター! 台湾の太陽のごとく熱い兄貴たちの『台湾・新北市消防局カレンダー』

“誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー” こと「ウホカレ」。医師、庭師、大学生……様々な職業の男たちがチャリティ精神を引っさげたカレンダーを販売している今、あえて原点に戻りたいと思う。

そう、原点とは……「消防士によるウホカレ」だ!! 台湾の熱き太陽を浴びたガチムチ兄貴カレンダーが今年もやってキター! 歴史ある台湾・消防士ウホカレは、今年もレベルが高いと話題になっているぞ。 

・今年で7回目の新北消防ウホカレ
ついに予約が始まったのは、台北をグルリと囲むように位置する「新北市」の消防カレンダーだ。もちろん、このウホカレに登場するメンズ(以下ウホメン)は、現役バリバリの消防士さん!!

普段は人命救助のために使われるハガネの体を、違った形でも役立てようというのだ。このウホカレは、売り上げを僻地の学校や、弱い立場の子供の教育のために寄付するチャリティカレンダーなのである。

・イケメンぞろいでレベルが高いと話題!
「勇猛さ、熱い心、満ち溢れた活力」というイメージを持つウホメン達は、新北市消防70個隊から選びぬかれた精鋭中の精鋭だ。カレンダーには、なぜか上半身裸の格好で “職務” にあたる彼らの姿が収められている。

普段は制服で覆われているはずの大胸筋が、上腕二等筋が、僧帽筋が……目も開けていられないほどまぶしい……ッ!! 

さらに、今年はイケメンぞろいでレベルが高いらしい。台湾版『ハチミツとクローバー』に出演したエディ・ポン、俳優にして甲子園映画『KANO』の監督としても知られるマー・ジーシアン、はたまた韓国グループ「BIGBANG」のSOL(ソル)に似たウホメンもいるのだとか……とにかく、アジア系イケメンが集結しているということだ!

・ガチムチになる前の写真も公開
屈強な肉体に、さらに優しい心を持つとは、完璧すぎるほどのスーパーヒーローである。しかし、彼らの中には、職務に就く前はモヤシっ子だったメンズもいる。

モヤシ時代の写真を見てみると……ほんげぇぇぇええぇ!! 完璧に別人じゃないですか! ハガネの体だけでなく、顔つきからオーラからまるで違うのだ。彼らは消防士になってからの鍛錬により、ガチムチボディを手に入れたという。

そして4年の歳月をかけ、ガリガリボーイがマッチョ兄貴に大変身! そんな様子を見ていると……「自分も変われるかもしれない!」と、勇気がわいてくること請け合いだ。

・限定1200部の発売
このカレンダーには9名の男性消防士のほか、3名の女性消防士も登場している。ウホメンが筋肉全開なのに対し、彼女らのページは、消防士の専門性が強調されているらしいぞ!

なお、カレンダーは1部250台湾ドル(約960円)で限定1200部の発売……って少な~い! 2014年12月23日まで、現地のファミリーマートで予約ができるそうだが、この注目度だと光の速さで完売しそうである。

買えた人は本当にラッキー。手に入らなかった人は……2014年版の新北消防ウホカレがダウンロード可能になっているので、そちらで心の隙間を埋めてほしい。

参照元:Apple DailyET today新北市消防局「2014年版消防カレンダー」(中国語)、YouTube
執筆:沢井メグ

こちらもどうぞ!→ ロケットニュース24厳選!! 世界の「ウホカレ☆2015版」まとめ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング