1本の長〜〜〜〜い “うんこ” が出た直後に聞きたい曲ベスト5(邦楽篇)

ロケットニュース24 / 2014年12月11日 7時0分

1本の長〜〜〜〜い “うんこ” が出た直後に聞きたい曲ベスト5(邦楽篇)

トイレで “大” の方をした直後は、誰もが「すっきりした〜気持ちええ〜」と感じるだろう。そして、ひねり出したヤツが長ければ長いほど、「マジ超気持ちええええ〜〜〜」となるはず。

そんな特別な瞬間、音楽があるとより快感が高まるぞ! ……ということで今回は、私(記者)が個人的に選ぶ、「長〜〜〜〜いうんこが出た直後に聞きたい邦楽」を、ベスト5という形でご紹介したい。これであなたのトイレライフが盛り上がること間違いなしだ。

【1本の長〜〜〜〜い “うんこ” が出た直後に聞きたい曲ベスト5(邦楽篇)】
5位:精霊流し(さだまさし)
長〜〜〜〜いうんこは、もはや自分の霊魂とも言える存在。トイレのレバーを回す時は、この曲をかけて見送ろう。ちなみに歌詞の中で、線香花火が見えるかと問いかける部分があるが、これは痔の比喩ではない。

4位:カブトムシ(aiko)
「生涯忘れることはないでしょう!」と言いきれるほどの、超スーパーロングうんこをした時には、この曲が一番だ。聞けば聞くほど、うんこに対して強い愛情を感じるに違いない。ただし、うんこに愛着が湧き過ぎて、おでこにくっつけたらダメだぞ!

3位:プカプカ(西岡恭蔵)
長いクソをした直後にこの曲が流れると、タバコの煙をはきだす「プカプカ」が、便器にうんこが浮かんでいる「プカプカ」に聞こえてくる。たとえ沈んでいるヤツでも、そう聞こえてくる。

しかも、タバコをうんこに変えると、「俺のあんこぅはうんこ〜が好きでぇ〜、いつもぷかぷか〜ぷか〜」とドンピシャ。あんことうんこ、語感も合う。また、うんこが柔らか目の人は、2番の「ドゥビドゥビドゥ〜」の部分に、妙な共感を覚えるはずだ。

2位 CAN YOU CELEBRATE?(安室奈美恵)
結婚式の定番ソングは、この状況にもぴったり。どんなに長いクソをしたところで、恐らく誰も祝ってはくれないし、キスもしてくれないが、そんなことはどうだっていい。自分で自分に「おめでとう!」と言うのだ。

聞きたい曲というより、頭の中で自動的に再生される曲とも言えるだろう。

1位:青春の影(チューリップ)
ひねり出した長いクソは、青春そのもの。便器に浮かぶうんこの影こそが、青春の影である。誰かの心へ続く長い1本グソは、きっとこれからもあなたを勇気づけてくれるはずだ。

──以上である。

いかがだっただろうか。「いかがだっただろうかじゃねえよ!」と言いたいかもしれないが、とにかくベスト5の結果は以下の通り。長い “うんこ” が出て選曲に悩んだ時は、参考にして欲しい。

執筆:和才雄一郎
参照元:YouTube
Photo:RocketNews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング