GPS機能を使ってプロポーズしたイギリス人男性が話題 / 地図に描かれた文字を見た彼女は号泣

ロケットニュース24 / 2014年12月15日 14時0分

GPS機能を使ってプロポーズしたイギリス人男性が話題 / 地図に描かれた文字を見た彼女は号泣

GPS機能により、自分の現在地や移動距離を地図上に表示できるアプリは、今やそれほど珍しくない。だがそのアプリを使ってプロポーズするのは、かなり珍しい試みだろう。

実は2008年、日本人男性の通称「やっさん」が、そのチャレンジを敢行した。日本列島を7000km以上歩いてプロポーズを行い海外でも話題になったのだが、最近またしても同様の手段でプロポーズをした男性が現れた! Facebook にアップされている実際の画像とともに紹介しよう。

・イギリス人男性が「WILL YOU MARRY ME」
その男性は、28歳のイギリス人、ベン・チャドリーさん。お相手は、2年間付き合っている彼女、オリビア・アブドゥルさんだ。まずチャドリーさんは、アプリのGPS機能をオンにして、イギリスはポーツマスの街をランニング。「WILL YOU MARRY ME」(僕と結婚して)と地図上に描いたのだ。なお実際に走った距離は約24kmで、文字に当たるのは約9kmとのこと。

そして、その画像をただ見せただけではないぞ! 当日はさらにサプライズ演出を加えて、アブドゥルさんにプロポーズしたのである。

・プロポーズ直前にFacebookにアップ
2日後、チャドリーさんは彼女と一緒にいる時に「ちょっと走ってくる」と家を出た。だが、それはウソ。ランニングしていると彼女に思わせておいて、彼は「WILL YOU MARRY ME」の画像を自身のFacebook にアップ。スーツに着替え、指輪と花束を持ち、すぐに戻ってきたのだ。

驚くアブドゥルさんに、チャドリーさんは「スマホを見て」とお願い。だがしかし! ここで軽いトラブルが発生!! 肝心の文字がなかなか表示されなかったという。スマホの画像を人に見せる時に、よく起こりがちと言えば起こりがちだが、まさかプロポーズのタイミングで……。

・画像がなかなか表示されない!
チャドリーさんは「早く出ろ! 早く出ろ!」焦ったのではないだろうか。やがて……無事に「WILL YOU MARRY ME」の文字がスマホの画面に現れた……! こうして、アブドゥルさんは自分がプロポーズされていることを悟ったのだ。

・彼女の答えはイエス
画面を見た彼女は、号泣。そして答えは……イエス! オーイエス! オーイエス!! チャドリーさんのプロポーズ作戦は、見事に大成功したのである。ちなみに、プロポーズされたときの心境をアブドゥルさんは以下のように語っている。

「それは本当に不意打ちだった。5分前に出て行ったと思ったら、戻って来るんだもの。『スマホを見てくれ』って言われたけれど、メッセージがなかなか表示されなくて……少し経って再び画面を見ると、プロポーズだった。私の心は溶けて、言葉が見当たらなかったわ。完全に参っちゃた」

……とのことである。ちなみにチャドリーさんは、以前にもアプリのGPS機能を使って、地図上に絵を描く試みを行っていたようだ。恐竜や人間の絵から「mum」という文字まで、様々な画像がFacebook で公開されている。それらの作品の中で、今回の「WILL YOU MARRY ME」は、間違いなく最高傑作と言えるだろう。

参照元:Facebook [1] [2] YouTubeMirror NewsUPI(英語)
執筆:和才雄一郎
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング