【感動サッカー動画】ガンバ大阪が2014年シーズンで三冠を達成するまでの軌跡

ロケットニュース24 / 2014年12月24日 18時0分

【感動サッカー動画】ガンバ大阪が2014年シーズンで三冠を達成するまでの軌跡

2014年も残すところあとわずか。今年もさまざまなことが起きたが、Jリーグではガンバ大阪が歴史に名を残す活躍を見せた。そう、2000年の鹿島アントラーズ以来、史上2チーム目の三冠を達成したのだ。

J2からJ1に復帰したばかりのガンバ大阪が、ここまでの快進撃を見せたのはなぜなのか。その軌跡をまとめた動画を、Jリーグ公式チャンネルが公開しているのでご覧いただきたい。YouTubeにアップされたタイトルは「【2014 Jリーグ優勝!】ガンバ大阪 優勝の軌跡」だ!

・ガンバ大阪の歴史
Jリーグ発足後は下位に甘んじることも多かったが、2002年に西野監督(現名古屋グランパス)が就任してからは、常に優勝争いを演じてきたガンバ大阪。動画でも確認できるように、2005年のリーグ制覇をはじめとする多くのタイトルを獲得してきた。

しかし、2012年に西野監督が退団すると、徐々に歯車が狂い始める。選手たちは戦術変更に順応できず、安定していた強さが失われていった。もちろん、クラブも手を打ったが、シーズンを通して調子が戻らず、常勝軍団は絶望を味わうことになった。

・逆襲の2014年シーズン
J2へと降格した2013年は、新監督に長谷川健太氏を迎え、新たなスタートを切ったガンバ大阪。長谷川監督はチームの持ち味である攻撃的なサッカーを継承しつつ、チームを再建。見事、1年でのJ1復帰を決めた。

そして迎えた2014年シーズンは、序盤こそ出遅れたものの、ブラジルW杯を境にチームは上昇気流に乗る。パトリック選手が加入したことで、宇佐美選手と強力2トップを形成。怒濤の追い上げを見せたのは、まだ記憶に新しい。

・決して諦めなかったガンバ大阪
決して諦めることなく戦い続けた選手たち。シーズン終盤には、夏から首位を守り続けてきた浦和レッズを敵地で下して、さらに勢いを加速させた。結果はご存知の通り、ヤマザキナビスコカップ、リーグ戦、天皇杯の三冠達成である。

動画では、そんな紆余曲折を経て­勝ち取った栄光までの道のりを確認することができる。ちなみに来季のJリーグ開幕は3月7日の予定。はたして次はどんなドラマを見せてくれるのだろうか。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング