【永久保存版】2014年版・ムネリンこと川崎宗則選手が愛され過ぎたシーン7選

ロケットニュース24 / 2014年12月26日 8時0分

【永久保存版】2014年版・ムネリンこと川崎宗則選手が愛され過ぎたシーン7選

2014年も多くの日本人選手がメジャーリーグでプレーしたが、中でももっとも愛されたのは、なんといってもムネリンこと川崎宗則選手だろう。大リーグ公式サイトでも度々取り上げられており、その人気は今年も健在だった。

爆笑大賞を受賞した2013年に続き、今年もドッカンドッカンと笑いを巻き起こしてきたムネリン。メジャーに昇格してからのプレーも充実しており、彼にとってもいい1年だったと思われる。今回はそんなムネリンの1年を「2014年版・ムネリンこと川崎宗則選手が愛され過ぎたシーン7選」として一気に振り返るぞ!

【2014年版・ムネリンこと川崎宗則選手が愛され過ぎたシーン7選】
ラジオでメーンパーソナリティーを務める
まず今年一発目は、ラジオのメーンパーソナリティーを務めたDJ・ムネリンについてであった。「番組中、何回イチローさんと言うか気になる」というファンも多かったが、その期待通りイチロー選手のネタは何度も登場した。

ブラジルW杯の順位を予想
続いては、ムネリンの虜となっている現地テレビ「SPORTS NET CANADA」が公開した動画だ。まさかのムネリンが、ブラジルW杯の各国順位を予想。残念ながら結果はハズレに終わっている。

動きだけで実況席を爆笑させる
オープン戦に出場していたムネリンは、カメラに気づくと大サービス。お辞儀パフォーマンスに始まり、ピースサイン、さらにはウインク連発と、動きだけで実況席を爆笑させたぞ。

英語でジョークも言えるようになったムネリン
続いては、またしても現地テレビ「SPORTS NET CANADA」の登場だ。おなじみとなったインタビュアーと談笑するムネリンだが……英語が格段にうまくなっているのを確認できる。

かつてないおもしろさで大爆笑を巻き起こしたムネリン
そして今年一番のムーブメントを巻き起こしたのが、ムネリン大好きの2人がMCを務めるこの番組である。持ち前のユーモアセンスで、メガトン級の笑いを巻き起こしていくムネリン。見たことのない人は確認すべし!!

試合中に相手選手からハグされる
ムネリンの愛されぶりはとどまることを知らず、ついには相手選手も虜にしてしまった。試合中にもかかわらず、なんと相手のオルティス選手がいきなりムネリンをハグ! 国境や文化……すべてを超越したシーンがそこにはあった。

MLB公式サイトでムネリンダンスが特集される
相手選手も虜にしたムネリンは、『MLB.com』の編集者のハートまで掴んでしまう。これまで踊ってきたダンスが総集編としてまとめられ、「Munenori Kawasaki’s Dance Party」としてアップされた。

今のところ、前所属・ブルージェイズとの再契約が濃厚と見られているムネリンだが、たとえどこへ行っても、その明るさと真摯に野球と向き合う姿勢ですぐに馴染めることだろう。2015年のムネリンはどんな活躍を見せてくれるのか。今から楽しみである。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし
この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング