【徹底レビュー】白まんじゅうみたいな幸せクッション「JOY」のすべて / ブランド名も商品名もほぼ判明

ロケットニュース24 / 2015年1月6日 10時30分

【徹底レビュー】白まんじゅうみたいな幸せクッション「JOY」のすべて / ブランド名も商品名もほぼ判明

今まで飲めなかったブラックのコーヒーに慣れてくるように、最初は「絶対ムリ!」と拒絶反応していたのに、いつしか「自分にとって欠かせない存在」になることがある。私(筆者)が正月の福袋でゲットした『JOYクッション』も、そのひとつだ。

出会った瞬間こそ「なんで金文字でJOYなんて書くんだ」と喝モードであったが、今となっては私の部屋に欠かせない存在。ということで今回は、そんなJOYクッションのすばらしさをお伝えしたい。また、ブランド名も商品名も、ほぼほぼ判明したぞ!

・尻も心も最高にJOY
まず、なんといっても「すわり心地」が最高なのだ。低反発でもないし、特に変わった素材でもないのだが、尻からビンビンにJOYのパワーを感じてしまうのである。腰を下ろした瞬間から、なぜだか気持ちが明るくなり、尻も心も最高にJOY!

・毛並みもJOY
次に手触り。まるで毛並みの良い猫のような、思わず頬ずりしたくなるような、「ふわっ、ふわっ」とした感触なのである。JOYを枕に寝転んで、顔を横向けにしたら……もうヘブン状態。とても幸せな感じがするので、ついついスリスリしてしまう。

・黄金のJOY
そして最後は、やはり『金文字のJOY』である。たとえイライラしていても、脳天気にポケ〜ッと部屋に鎮座ましましているJOYを見ると、「そうツンツンしてんなよ。人生、楽しもうぜ! JOY!」と言ってくれているような気がしてくるのだ。

・メーカー判明
こんなに最高なクッションJOY! ぜひともみなさんにも使ってもらいたいと思い、ラベルなど少ない情報から誕生の地を調べてみたところ……「たぶんココだろ!」というメーカーが判明! おそらく答えは『ACCENT STYLE(アクセントスタイル)』だ!!

・いかにもJOY
同メーカーの公式サイトを見てみると……いかにもJOYを作りそうな雰囲気がプンプンしている。残念ながら「JOY」と書かれたクッションは発見できなかったが、JOYの直径が40センチであることなどから分析した結果、「たぶんコレ!」という商品も発見!

・JOYナシなら売ってる!
どうやらJOYの正式名称は、「ROUNDCUSHION(ラウンドクッション」であるっぽい。「ACCENT STYLE ラウンドクッション」で検索すると、様々な通販ページが出てくるので、ほぼ確定といっても良い。ちなみに価格は約1500円であった。JOY!

参考リンク:ACCENT STYLE
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング