今日は早く帰ろう! 夕方にかけて走行中のトラックが横転するほどの強風が吹き荒れる恐れがあるぞ / 交通障害にも警戒

ロケットニュース24 / 2015年1月6日 16時0分

今日は早く帰ろう! 夕方にかけて走行中のトラックが横転するほどの強風が吹き荒れる恐れがあるぞ / 交通障害にも警戒

本日2015年1月6日は、空模様こそ芳しくないのだが、比較的気温が高くて過ごしやすい。もしかしたら、思わず薄着で出かけてしまったという人もいるかもしれないのだが、夕方から天気が崩れるので注意して欲しい。

気象庁によると、7日にかけて風が強まる予報が出ている。特に関東では帰宅時刻に要注意。すでに全国的に強風の注意報が出ており、交通機関にも影響が出る可能性があるので、十分に気をつけていただきたい。

・猛烈な強風
7日にかけて予想される最大瞬間風速は、北海道地方で35メートル、東北地方・伊豆諸島35メートル、関東・北陸・東海地方30メートルとなっている。日本気象協会によると、走行中のトラックが横転するほどの強風であるとして、注意を呼びかけている。

・北日本では雪にも注意
北日本では暴風・猛ふびき・高波が予想されており、7日は大雪・なだれにも注意が必要としている。なお、気象庁は今後の気象情報に留意するように呼びかけると共に、6日17時に「暴風雪と高波に関する全般気象情報」を発表すると伝えている。

交通機関の混乱が予想されるので、今日は早めに帰途についた方が良さそうだ。帰宅時には十分にご注意を。

参照元:気象庁日本気象協会
執筆:佐藤英典
この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング