【裏ワザ画像集】食べ物を撮影するときはパグを一緒に写すと3割増しで美味しそうに見せることができる

ロケットニュース24 / 2015年1月8日 13時0分

【裏ワザ画像集】食べ物を撮影するときはパグを一緒に写すと3割増しで美味しそうに見せることができる

世の中に「裏ワザ」と呼ばれるものは数多くあれど、これほどまでに簡単かつ、効果テキメンな裏ワザが他にあるだろうか……と、思わずうなってしまう人が少しくらいはいるであろう、ある手法をご紹介したい。

ズバリ! それは、「食べ物の写真を撮るときはパグを一緒に写すと3割増しで美味しそうに見せることができる」というもの。ウソのような裏ワザだが、その効果のほどは、実際に食べ物とパグを一緒に撮影した画像集を見ていただければ一目瞭然だ。

ピザとパグ、ドーナツとパグ、ステーキとパグ……。どれもこれも、パグの絶妙な表情と相まって、食べ物がより美味しそうに見えるのだ! あのスタバのコーヒーやサンドイッチだって、パグと一緒に撮ることで3割増しの魅力を放っている。

この裏ワザで大事なことは、とにかくパグを一緒に撮影するということ。撮りたい食べ物とパグさえ写っていれば、この際ピントがどこに合っていようが、そんなことはどうでもイイ。黙っていても、パグは絶妙な表情をしてくれるのだ。これで、食べ物を単独で撮影するよりも確実に美味しそうに撮ることができる。

パグを飼っている人ならすでに知っていたかもしれないが、まだこの裏ワザの効果が信じられないという方は、画像のパグだけを手で隠して見てみると、その違いにきっと気付くだろう。食べ物を単独で見たときよりも、パグがいると妙に美味しそうに見えてくるはずだ。

参照元:AcidCow(英語)
執筆:むねやけサンデー
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング