レディー・ガガ、米大統領就任式で圧巻の歌声聴かせる

Rolling Stone Japan / 2021年1月21日 6時45分

現地時間20日、バイデン氏の米大統領就任式で国歌を披露するレディー・ガガ(Photo by Getty Images)

現地時間20日、米民主党のジョー・バイデン氏が第46代大統領に就任。首都ワシントンの連邦議会議事堂の前で大統領就任式が行われ、歌手のレディー・ガガが新大統領および参列者の前で国歌を披露した。

バイデン新大統領夫妻の他、歴代の大統領夫妻やペンス前副大統領夫妻らの前で、稀代のポップスターは、ボリュームのある赤いドレス、巨大な鳩のブローチ、金色のマイクで壇上に登場。マーチングバンドの伴奏とともに、オペラのようなヴォーカルパフォーマンスを披露した。

【動画を見る】パワフルな歌声が絶賛されたガガのパフォーマンス

ガガは以前からバイデン氏の支持を表明。ピッツバーグで行われた集会に出演したこともある。大統領選挙でバイデン氏の勝利が決まった際、ガガはバイデン氏とカマラ・ハリス氏を祝福し、「ジョー・バイデン、カマラ・ハリス、そしてアメリカの人々、あなたたちは人類がこれまでに見たことのないほどの優しさと勇敢さを世界に与えてくれました」とメッセージを残した。

from Rolling Stone US



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング