アウトドアで大活躍する、たった1kgのソファだと…?持ち運びもラクラクで身軽だよ~!|KIDS ROOMIE

roomie / 2019年4月21日 20時0分

写真

アウトドアで大活躍する、たった1kgのソファだと…?持ち運びもラクラクで身軽だよ~!|KIDS ROOMIE

リラックスタイムに欠かせないソファ。

持ち運びが出来て、なんとアウトドアでもくつろげちゃう画期的なソファがありました!

キャンプやピクニックに持って行けば、大人はもちろん、子ども達も大喜び間違いなし!

収納時は枕?! 畳んでコンパクトに持ち歩ける!

[caption id="attachment_513288" align="alignnone" width="600"] Sable エアソファ 2,998円(税込)[/caption]

一見プールバッグのような見た目の収納袋。その中に折りたたまれた本体が入っている、Sableのエアソファ!



重さは、約1kg!



ソファがたった1kgだなんて、夢のような軽さだ~!

空気を入れて膨らませると1畳ほどの大きさに



広げて空気を入れたら、袋状になっているソファがパンパンに張るようにしてバックルを留めます。



バックルには外れ防止のロックも付いているため、安心です。




obtain relief エアソファー エアーソファー インフレータブルソファ 250cm 3人掛けサイズ ポケット ペグ 収納バッグ付 パープル



obtain relief エアソファー エアーソファー インフレータブルソファ 250cm 3人掛けサイズ ポケット ペグ 収納バッグ付 パープル


¥2,470 Amazonで見てみる





子どもなら並んで2~3人、大人なら1人でゆったり~



子どもなら2~3人で横に並んで座っておやつを食べたり、一緒に本や雑誌を読んだりするのにも良いですね。

大人なら縦に一人で座ってゆったりくつろげます。身体を包み込むような座り心地はまるでハンモックのよう……!



しかも、中央の溝部分に体がスッポリはまってフィットするのでなかなか抜け出せない……そう、「人をダメにする」ってやつです。

残念なところ:インドアでは空気を入れるのが大変……

アウトドアで使う場合は、子どもに頼むと喜んで走り回って空気を入れてくれるので楽ちんです。



インドアで使う場合は、広げると結構な大きさになる本体を振り回して空気を入れるのは至難の業……。(屋内なら扇風機やサーキュレーターで膨らませるのが良いです)

アウトドアで使うのをおすすめします。

便利なポケットがついているから、もう動かなくてOK~



本体横に2つのポケットが付いていて、ペットボトル、文庫本などが入れられます。

必要最低限の身の回り品を置いておけば、何時間でもくつろげてしまう~!

GWのアウトドア時に、どこへでも持ち運べるソファがあれば、QOLが爆上がりすること間違いなしだ~!


(POMAIKAI) エアーソファー エアーベッド エアークッション アウトドア キャンプ 海 収納袋 ペグ 2本付き(迷彩)



(POMAIKAI) エアーソファー エアーベッド エアークッション アウトドア キャンプ 海 収納袋 ペグ 2本付き(迷彩)


¥2,880 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/513485/"]

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/512602/"]

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/501899/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング