バッグを大きくするくらいなら、荷物を小さくすればいいじゃない?|マイ定番スタイル

roomie / 2019年5月20日 5時30分

写真

バッグを大きくするくらいなら、荷物を小さくすればいいじゃない?|マイ定番スタイル

ストレスなく持ち歩ける荷物の量って、人それぞれだと思うんですよね。

僕の場合はバックパック1個が基準です。



これですね。

この中に収まるなら全然余裕だし、逆に収まらないとすごいストレス。。。

なんとかして、かさばる荷物を収めたい……。

他の荷物が入らないストレス…


普段仕事おわりにジムに行ったり、たまーにそのまま会社に泊まったりするので、大体いつもTシャツと短パン、下着なんかを持ち歩いてるんです。

ただ、重ねるとまぁまぁな物量で、他の荷物が入らない……。

そうだ、圧縮しよう
[caption id="attachment_521620" align="aligncenter" width="600"] HITIDE「Compression Bag S」税込1,404円[/caption]

そこでコレです。

名前はそのまま「コンプレッションバッグ」っていうんですが、衣類用の圧縮袋です。

袋に服を入れてギュッとすると……



圧倒的にコンパクトに! 2Lのペットボトルくらいに小さくなっちゃいますよ。

しっかり空気が抜ける


袋の下部分が、内から外へ空気を通すんですが、外から内には通さない逆止弁になってます。

入り口のジッパーがかなりしっかりしていて、空気圧で開くこともありません。

閉じて、くるくると丸めればビシっと空気が抜けてくれますよ。



スライダーを横に滑らすだけでしっかり閉じられるから、指で「あれ……うまく閉じられないな……」と苦悩することもありません。

残念なところ:高いけど…一度使うと戻れない


IKEAのジッパーつきの袋「ISTAD イースタード」で30枚/299円ですからね。

ISTAD イースタード[IKEA]

コンプレッションバッグ-Sサイズで3枚/1404円!

ちょっと勇気のいるお値段ですが、安いプラスチックの袋だと、どうしてもコンプレッションバックほどの"追い込み"ができないんですよね。

体重かけて空気を抜こうとするとジッパーが持たない……そしてちょっと空気を含んで膨らんでしまう……気になる……。

一度コンプレッションバッグを使ってしまったが故に、戻れなくなってしまいました。

スーツケースならL。バックパックならSが良いかな


サイズは2種類あります。

(S) 幅34.0 ×高さ49.0 (cm)
(L) 幅50.0 ×高さ64.0 (cm)

僕はバックパックの整理で買ったんですが、1泊分程度の服ならSサイズで十分。Sと言いつつ結構大きいです。

スーツケースの中身を整理したいという場合なんかは、Lサイズが活躍しそうな感じ。

かさばらないので、旅行の際に数枚持っていけば旅行帰りの荷物整理の時に活躍しますね。

ちなみに着替えを入れて圧縮しておけば、即席の枕にもなっちゃういます。

服は畳んで圧縮! 結構良いですよー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Compression Bag Sコンプレッションバッグ3枚セット 旅行出張用 衣類圧縮袋 衣類収納袋 ハイタイド
価格:1404円(税込、送料別) (2019/5/17時点)

楽天で購入



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Compression Bag L コンプレッションバッグ2枚セット 圧縮バッグ 衣類用圧縮袋 旅行・出張用衣類袋 ハイタイド
価格:1620円(税込、送料別) (2019/5/17時点)

楽天で購入



1,000回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/05/520327/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/05/519437/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/05/519160/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング