手のひらサイズのバスタオル?これがあれば、プールも銭湯も身軽になっちゃうな|身軽スタイル

roomie / 2019年8月1日 21時0分

写真

手のひらサイズのバスタオル?これがあれば、プールも銭湯も身軽になっちゃうな|身軽スタイル

夏日が続き、海やプールなど水遊びにでかけたくなるシーズン。

でも水場の遊びって、着替えや日焼け止めなどで持ちモノがいっぱいになってしまいますよね。特にタオルはかさばる上に濡れると重くなって、かなり厄介……。

手のひらサイズでも侮れない…
Matador 「NANODRY TOWEL LARGE」 ¥4,500(税抜)

そこで重宝しているのがMatadorの「ナノドライタオル」です。



シリコンのケースに入っているときは手のひらサイズ。

でも、広げると……



120 × 60センチのバスタオルサイズになっちゃうんです!


Matador Nanodry Towel Small マタドール ナノドライ タオル スモール



こちらもおすすめ:Matador Nanodry Towel Small マタドール ナノドライ タオル スモール


¥2,970 Amazonで見てみる






吸水性がすごすぎる!


生地には、吸水性と速乾性に優れる次世代のナノファイバー素材を使用。

薄くて軽いですが、実際に使ってみると確かに吸水性はバツグン!

水に触れた瞬間「ピュ~」と吸収し、全身濡れていてもこの1枚できれいに拭けます。



速乾性もよく、晴天の日であれば、びちょびちょに濡れても30分ほどで乾きました。

ケースも優秀!


さらにはタオルだけでなく、ケースもなかなかのもの。

シリコン製で水に濡れてもへっちゃらだし、柔軟性があるので、タオルをきちんと畳まなくとも、ぐちゃぐちゃに詰め込むこともできます。



また、ケースには通気孔がたくさんあり、たとえ濡れたままタオルをいれても、蒸れずに匂いも防げます。

持ち運びにも便利


広げるとバスタオルサイズでも、重さは150グラム以下(5.2オンス)と軽量。

どこへでも持ち運びできちゃいます。



カラビラ付きで、ザックに外付け可能。汗をかいたときや濡れたときなどすぐさま取り出せます。



タオル自体にもスナップループがついているため、どこでも引っ掛けることができます。

こんな使い方もあり!


タオルとして利用するだけでなく、日差しが強いときは日よけとして、寒い日はストールやひざ掛け代わりにも!

色もカラフルでコーディネートしやすい点もうれしいところ。

水場では、女性の水着のパレオ代りにもなりますよ~。

残念な点:「うす~い」のはよいのですが……


触り心地はツルツル。

ですので、ふっくら感はなく「タオルはふわふわ派」の人にはちょっと物足りないかも……。

日常でも役立ちますよ~


基本的にアウトドア用品は軽いモノを選んでしまうのですが、「NANODRY TOWEL」はデザイン性もあり、アウトドアはもちろん、リゾートや街でも持ち歩けます。

仕事の後にジムに行って、シャワーを浴びて帰るのが日課の私は、ジムに持って行くタオルとしても活用しています。

サイズはスモールとラージの2つ。色も4色あり、目的やコーディネートによって選べますよ~。

NanoDry Shower Towel (Large)[Matador]



Matador Nanodry Towel Small マタドール ナノドライ タオル スモール



こちらもおすすめ:Matador Nanodry Towel Small マタドール ナノドライ タオル スモール


¥2,970 Amazonで見てみる






あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/09/452208/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/514274/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング