Canonの「8000D」は、カメラとスマートフォン間の画像転送が楽チン!旅先での自撮りもカンタンだ~|マイ定番スタイル

roomie / 2019年10月5日 23時0分

写真

Canonの「8000D」は、カメラとスマートフォン間の画像転送が楽チン!旅先での自撮りもカンタンだ~|マイ定番スタイル

こんにちは!アウトドアライターのタカマツミキです。



私は最近一眼を新調したのですが、コレが、めちゃくちゃ使いやすい…!

初心者~脱初心者向けに、ぜひオススメしたいと思います!

本体はWi-Fi・NFC&バリアングル液晶モニター対応!

[caption id="attachment_562467" align="alignnone" width="600"] Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D amazon価格にて、¥83,000~ ※新品[/caption]

私が選んだ一眼レフカメラは、Canonの「8000D」というモデル。

8000Dに決めた理由としては、Wi-Fi・NFC※対応していたこと。

※Near Field Communication(近距離無線通信)の略称で、ISO(国際標準化機構)で規定された国際標準の無線通信規格。

カメラとスマートフォン間で簡単に画像転送ができるため、いちいちSDカードをパソコンに差し込んで、撮影した画像を取り込む必要がなくなるのです!



また、バリアングル液晶モニターなので、セルフタイマー&モニターを見ながら撮影ができるのが嬉しい。 自撮りだって簡単~!


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D


¥83,000 Amazonで見てみる





上部に液晶がある!



右手の上部に液晶があるの分かりますか?

撮影しているときに、上部の液晶付近のボタンで露出補正・絞り値を瞬時に変更できるんですよ~。



これが意外と便利で、いちいちバリアングル液晶モニターを見なくても、手元の液晶で設定変更できるのがポイントです!

残念なところ:レンズが高い…!



一眼レフカメラの残念なところは、レンズの価格が高いということ。

どんなものを撮りたいかによって、使うレンズが変わります。

高機能のレンズになればなるほど、値段も高く…。余裕で中古の軽自動車が購入できる金額のものまであります。

ただ、一眼レフカメラ本体を買い替えても、同じメーカー&マウントのレンズは使用できるのが救い…!

撮影が楽しくなる!

新しく一眼レフカメラを買い替えて思ったのは、使いやすくて撮影が楽しいこと!

■紫陽花



■風景



■ボルダリング



■鳩



■風景



一眼レフを買い替えようかな? と考えている人は、ぜひチェックしてみてくださ~い!


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D



Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D


¥83,000 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/09/555832/"]

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/06/527559/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング