モンベルで見つけた足袋形ルームシューズ「サーマタビ」で足元の冷え対策はバッチリだ|マイ定番スタイル

roomie / 2021年1月22日 16時30分

写真

モンベルで見つけた足袋形ルームシューズ「サーマタビ」で足元の冷え対策はバッチリだ|マイ定番スタイル

デスクで作業をしていると段々と冷えてくる足元。

座っていると、少し露出した足首が寒いですよね。

だけどしっかり靴下履くのは窮屈で嫌だ、という方、私以外にもいるのではないでしょうか。

足首まで隠れるタイプのルームシューズで、動きやすくて暖かいものを探していたら、モンベルにこんなものがありました。

足袋型ルームシューズ
モンベル クリマプラス100 サーマタビ 2,475円(税込)

モンベルの防寒用足袋、クリマプラス100 サーマタビ。

作務衣や和服にも合わせやすい、和を感じるアイテムですね。



モンベルのロゴは控え目にワンポイント。



アッパー部分は運動性と快適性を併せ持つクリマプラス100のフリース素材。

繊維の間に暖かい空気を蓄えながら汗の水蒸気やムレを放出する通気性があるので、べたつかずドライに使うことができます。




モンベル ルームシューズ トラベルシューズ 防寒シューズ スタッフバック付き ニット フリース素材 軽量 コンパクト ユニセックス【montbell メンズ レディース ブランド 新品 ギフト プレゼント】1118573 [S]




こちらもオススメ:モンベル ルームシューズ トラベルシューズ 防寒シューズ スタッフバック付き ニット フリース素材 軽量 コンパクト ユニセックス【montbell メンズ レディース ブランド 新品 ギフト プレゼント】1118573 [S]


4,480








柔らかい履き心地


履き口はあまり伸縮性がないので、脱ぎ履きが多い方はちょっと面倒に感じるかも。



実際に履いてみるとこんな感じ。

ふわふわしていて暖かく、このルックスも良いですね!

指先が固定されないので、窮屈さはまったくなく快適です。



普段の靴のサイズが28~28.5なのでLサイズ(26~28cm)を選びましたが、かなりゆとりのあるつくり。

適応サイズをみて迷った時は、小さめのサイズを選んで良さそうです。

底冷えしにくく強くて滑りにくい


底面には合成皮革を使用し、ウレタンフォームが挿入されています。



薄すぎず、厚すぎずな厚みですが履いている時に底冷えしにくいのが嬉しい。



クッション性があって気持ち良い踏みごこち、合成皮革も滑りにくく、動きやすさも快適です。

持ち運びもできそうだ


クリマプラス100は薄手のフリース素材なのでほぼ平らになり、ソール部分も柔らかいので嵩張らずに持ち運びもできそうですね。



自宅用に購入しましたが、テントシューズや旅行用の履物として使いやすそうですよ。

足首まで暖かいって素晴らしい


座ってズボンの裾が上がっても足首がちゃんと暖かく、底冷えもしにくくて何より足袋のルックスがお気に入り。

まだまだ寒い足元に、モンベルの機能性に優れた和テイストなルームシューズがおすすめです!

モンベル公式 サーマタビ




モンベル ルームシューズ トラベルシューズ 防寒シューズ スタッフバック付き ニット フリース素材 軽量 コンパクト ユニセックス【montbell メンズ レディース ブランド 新品 ギフト プレゼント】1118573 [S]




こちらもオススメ:モンベル ルームシューズ トラベルシューズ 防寒シューズ スタッフバック付き ニット フリース素材 軽量 コンパクト ユニセックス【montbell メンズ レディース ブランド 新品 ギフト プレゼント】1118573 [S]


4,480








あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/12/683297/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2021/01/687381/"]

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング