1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

「関内駅員を失明させる」と電話して業務を妨害した疑い 横浜の男逮捕

産経ニュース / 2021年4月8日 18時5分

神奈川県警=横浜市

 JR関内駅(横浜市中区)の駅員らの業務を妨害したとして、神奈川県警加賀町署は8日、威力業務妨害の疑いで、同市南区六ツ川のアルバイト、松尾潤容疑者(43)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は2月5日午後9時35分ごろ、JR東日本の問い合わせセンターに電話し、「駅員の対応に納得がいかない。いつか関内駅に行って、マイナスドライバーで失明させる」などと告げ、駅員に警戒を余儀なくさせるなどして業務を妨害したとしている。

 同署によると、松尾容疑者は昨年3月、同駅を利用した際に駅員とトラブルになり、相手の首を絞めるなどしたとして傷害容疑で逮捕されていた。その際のことを恨んで事件を起こしたとみられている。電話があって以降、同駅では警戒のために一時、駅員1人を配置していた場所を2人に増やすなどの対応に追われたという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング