1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

「騒ぐと刺す」路上強盗の男を逮捕 大阪府警

産経ニュース / 2021年5月4日 20時0分

大阪府警本部=大阪市中央区

 男性会社員に刃物のようなものを突き付け、現金などを奪ったとして大阪府警捜査1課は4日、強盗の疑いで大阪市北区末広町の会社員、山田大志容疑者(33)を逮捕した。「思い出せない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は4月18日午前0時ごろ、同区西天満の路上で、帰宅途中の男性会社員(41)の背後から刃物のようなものを突き付け、「騒ぐと刺す」などと脅迫。近くの駐車場に連れ込んで現金約2万8千円が入った財布などを奪い、粘着テープで男性の口や両手足を縛ったとしている。男性にけがはなかった。

 同課によると、防犯カメラの映像などで山田容疑者が事件後、コンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)で、男性から奪ったキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとする様子が確認されたという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング