【書評】『そもそもをデザインする』「デザインの博報堂」取材班著

産経ニュース / 2018年1月14日 13時52分

 デザイナーが企業の躍進に貢献する時代。先進的なデザイナーを多数輩出してきた広告代理店、博報堂の発想の秘密に迫るべく、若手デザイナー5人の挑戦に500日間密着したドキュメント。

 5人には、そのものの存在意義を世の中に見える化する「そもそもデザイン」のミッションが与えられる。それぞれ箸置き、昆虫食、からあげ、法医学、工事シートをテーマにしたプロジェクトだ。

 悪戦苦闘の果てにたどりついたデザインとは…。ものの価値を見いだし、人の感性を揺さぶる表現を模索する姿から、さまざまなヒントが得られそうだ。(コスモの本・1500円+税)

産経ニュース

トピックスRSS

ランキング