「上を向いて歩こう」口ずさむ ペンス米国副大統領夫人が千葉市を表敬訪問

産経ニュース / 2018年2月8日 8時19分

訪日中のペンス米国副大統領夫人が千葉市を表敬した=7日、千葉市役所(橘川玲奈撮影)

 訪日中のカレン・ペンス米国副大統領夫人が7日、千葉市を表敬訪問した。クリシー・ハガティ駐日米国大使夫人も同席し、熊谷俊人市長、市の青少年交流事業で姉妹都市の米ヒューストン市を昨夏訪れた中学生5人を交えて懇談した。

 全米国際姉妹都市協会で名誉副会長を務めるペンス夫人は、姉が群馬県太田市に留学していたと日本とのかかわりを話し、姉から習ったという、坂本九さんが歌った名曲「上を向いて歩こう」を口ずさむと拍手が上がった。

 中学生らはヒューストン訪問を振り返り、千葉大教育学部付属中2年の浦中友惟さん(14)は「笑顔を見せるだけで伝わることがあると学んだ」と現地の学校での経験を語った。

産経ニュース

トピックスRSS

ランキング