1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

なぜだ! 日本はなぜ強大な軍事力を持つ中国を「恐れない」のか=中国

サーチナ / 2021年3月7日 11時12分

写真

近年、軍事力の増強を続ける中国。中国の総合的な軍事力は日本を大きく上回っていると言えるが、中国人からすると「日本人は中国を恐れてはいないように見える」という。中国メディアはこのほど、その理由について分析する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

 近年、軍事力の増強を続ける中国。中国の総合的な軍事力は日本を大きく上回っていると言えるが、中国人からすると「日本人は中国を恐れてはいないように見える」という。中国メディアの騰訊はこのほど、その理由について分析する記事を掲載した。

 記事によると、日本は中国を恐れてはいないが、「ロシアのことは恐れている」という。なぜなら、ロシアは決して「温厚」な国ではなく、自国の長期的な利益に有害だと思うことに対しては「すぐに武力で解決する」とのイメージだからだと説明した。最初は演習によって力を見せつけるだけだが、演習が本当の戦争に変わる可能性は常にあるとしている。

 また、ロシアの強大な軍事力も日本にとっては恐怖だと指摘。ロシアのミサイルは日本全体を射程に入れることができ、核兵器も保有していることから、日本のロシアに対する恐怖は相当なものだと論じた。

 しかし記事は、軍事力で日本に勝るはずの中国に対して、「なぜか日本人は恐れを感じていないように見える」と主張。その理由について「日本人は中国が平和を愛する国であることを知っているからではないか」と主張した。

 また中国は「すぐに武力で解決することはなく」、むしろ外交によって解決を図るので、日本は中国を恐れてはいないとしている。また、日本はバックに米国が付いていることも日本の気を大きくさせていると分析した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング