1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

透明のビニール傘、使って初めて「日本人が愛用する理由がわかった」=中国

サーチナ / 2021年9月10日 16時12分

写真

中国のQ&Aサイトにこのほど、「なぜ日本人は透明のビニール傘を使う人が多いのか」と題するスレッドが立ち、中国人ネットユーザーがその理由について議論している。(イメージ写真提供:123RF)

 雨の日に傘をさすのは世界中どこも同じだが、日本は他の国と違って透明のビニール傘を使用する人が多い。これは一体なぜなのだろうか。中国のQ&Aサイト知乎にこのほど、「なぜ日本人は透明のビニール傘を使う人が多いのか」と題するスレッドが立ち、中国人ネットユーザーがその理由について議論している。

 日本では透明のビニール傘はどこででも売られていて、しかも価格も安く、日本人にとっては非常に身近な存在だが、中国で透明のビニール傘を使っている人はほとんどいない。これについて、スレッドには多くのコメントがせられていて、あるユーザーは「透明のビニール傘を実際に使ってみれば理由が分かる」と主張。この中国人ユーザーは日本在住ようのようで、「以前は透明ビニール傘を使う人は、天気予報も見ない計画性のない人が使うもの」と考えていたそうだが、ある時急な雨に降られ、透明ビニール傘を買ってみたところ、前がよく見えてとても使いやすかったことに気が付いたという。

 視界が良いという理由を挙げた人はほかにもいて、「日本の道路は狭くて人も多い。透明の傘でないと前が見えず、頻繁にすいませんという必要があるが、透明の傘ならよく見えるので人にぶつからないで済むからではないか」とのコメントがあった。

 また、「日本人は他人と違うことを嫌う傾向が強い」ことを挙げる人もおり、目立つ色の傘よりも目立たない透明を選ぶ人が多いためと指摘するコメントが見られた。このユーザーは女性の方が透明ビニール傘を使う人が多いとしており、「おしゃれな恰好をしても透明な傘でないと他から見えなくなってしまう。だから女性の方が透明ビニール傘を好んで使うのではないか」としている。

 他には、「安くて、コンビニで買えて、質も良く、実用的だから」という意見もあった。確かに、日本では透明ビニール傘を気軽に買えると言えるだろう。中国では、透明ビニール傘自体が非常に少ないのでなかなか手に入らない。また、中国では多くの人が長傘ではなく折り畳み傘を使うという違いがある。同じ傘でも日中では習慣が異なると言えそうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング