1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「理性的な愛国」の提唱に、中国ネット民「日本も同じなの?」

サーチナ / 2021年11月14日 7時12分

写真

愛国主義をますます強める中国では、過激な行動に走る人がいるためか理性的な愛国を勧める「理智愛国(理性的な愛国)」という言葉がある。この概念は日本などほかの国にもあるのだろうか。(イメージ写真提供:123RF)

 愛国主義をますます強める中国では、過激な行動に走る人がいるためか理性的な愛国を勧める「理智愛国(理性的な愛国)」という言葉がある。この概念は日本などほかの国にもあるのだろうか。中国のQ&Aサイト・知乎はこのほど、「日本や米国でも、中国のように理性的な愛国を勧めているのか」と題するスレッドが立ち、意見を求めている。

 これに対し、日本や欧米の映画をよく見るという中国人ネットユーザーは「彼らの映画には愛国という言葉はあまり出てこない。多いのは正義とか自由で、理性的な愛国というフレーズは全く出てこない」と指摘した。日米に限らず、「中国以外に愛国を提唱している国はないよ」という人もいた。

 しかし、日本や米国のやっていることは愛国だという人もいた。「理性的な愛国を徹底しているなら中国を締め出すようなルールは作らないはずだ」と日米に批判的な人もいれば、逆に「愛国というのは自分の不足を認めてより良い国を作ろうとすることだから」と、日米の人々は中国人以上に愛国者だという主張もあった。

 それにしても、「理性的な愛国」とは何だろうか。中国人のなかにも理性と愛国をセットにしていることに矛盾を感じている人は多いようで、スレッドには「愛国とはもともと理性的ではない」との反応が目立った。理由としては、「愛国というのは気持ちの高まりを発散させるもの。理性ではない」、反日デモを引き合いに出し「中国人所有の日本車を破壊し、着物を着た中国人を罵倒する人がネット上では愛国者と称賛されている」、「愛国の愛とは、生まれたばかりのヒナが最初に見た人を母親だと思う種類の愛」などが挙げられていた。

 中国では愛国者でなければ非国民、というような雰囲気が強くなっている。スレッドにも、「自分は愛国者だが」と前置きする人が多く、叩かれないために必死だが、「愛国は理性的ではない」と感じている人は多いようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください