新座市長選が告示 現新2氏が立候補、7月5日投票

政治山 / 2020年6月29日 12時58分

ポスター掲示場

※写真はイメージです

 任期満了に伴う新座市長選(埼玉県)は28日告示され、再選を目指す無所属現職の並木傑氏(61)=自民、公明推薦=、共産の新人で元市議の朝賀英義氏(70)の2人が立候補しました。

 新座市長選挙(2020年7月5日投票)候補者一覧

 前回(2016年)の同市長選は、無所属新人で元市議の並木傑氏(57)、共産新人で元市議の朝賀英義氏(66)の2人が立候補。並木氏が4万7157票を獲得して、初当選しました(党派と年齢は選挙時)。投票率は52.33%でした。

 投票は7月5日で、即日開票されます。27日現在の選挙人名簿登録者数は6万9004人(新座市選挙管理委員会調べ)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング